ワイルドワンズのコンサート

お友達が、ワイルドワンズの加瀬邦彦さんの命日に、コンサートの券をくださって、新宿文化センターまで行きました。同世代の安心できる?集団?で、楽しい夜でした。子供達は、知らないと言いますが。スカッと爽やかコカコーラの曲ならわかるみたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

題詠、澱み

麹町の歌会は、題詠が、澱む、でした。一席でした!

心のすみっこに
置き去りにされた
君のおもいで
ワインの澱のように
揺らすと浮かぶ

忘れていた小さなこと、急に想いだすことって、あるでしょ?

言い澱んだ
あなたの言葉
ほんとは
それが一番
聴きたかった

病院でも、次の言葉が本音だったりすることあるから、ゆっくり聴いて差し上げないとね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

横浜歌会、過去

遅刻して行ったけど。。。一席でした!

過去と別れたり
助けられたり
そんなこと
繰り返しながら
人生は続く

理不尽な過去も、後になってみると、転機になっていたり、肥やしになっていたり、エネルギーになったりしていることもあります。どのひとときがなくっても、今の私ではないから、全部宝物に変えて、丸ごと包んで抱えて、人生、歩いたり、走ったり、立ち止まったり、先を見たり、ちょっとは振り返ったり、とにかく楽しまなくっちゃね!そんな歌でしたが、ダントツで一席をもらい、みんなに感謝!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お雛様、勢揃い

Image


Image_2


Image_3

私のお雛様は、清貧の家だったので特に無くて。。。祖父が洋画家で油絵なのですが、宏子用と、掛け軸に水彩で描いてくれたものだけでした。小さい時は、みんなみたいな普通のお雛様がよかったのになあ、と思いつつも口には出せず、、、でも、歳を重ねると、こういうお雛様もざらっと飾れて世界にひとつ、一品物に間違いなく?よかったかな?って。
長女と次女のお雛様は、当時2DKの公団に住んでいたので、母はちゃんとしたお雛様でないと、、、とブツブツ言っていましたが、小さいほうがいいと言って、これになりました。さっと出せてさっとしまえて、気に入ってます。孫が初節句なので、このまま、代々っていうのもいかなーって思いますが、ま、ハーフ(バブルかも?って思っちゃうくらい?可愛くて?ババばかだけど?)なのでどこに住むかもわからないので本人任せで。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝日チャリティイラスト付き五行歌

Image
まだ未完成ですが。。。こんな感じのを朝日チャリティ美術展にだします。全部で5枚の予定。今日は、孫の家で、描いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麹町歌会、小さな石

ちょっとプチ自慢?ダントツ一席でした!

みんな
大きな岩には
ぶつからないけど
小さな石で
つまづく

大きな岩は気をつけて避けて歩くけれど、小さな石は見落としたり、甘く見てたりして、転ぶのです。クワバラくわばら。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南こうせつさんのコンサート

渋谷、オーチャードホールで、南こうせつさんのコンサート。久しぶりにコンサートに、おじさんおばさんでも、総立ちするんだあ、とあわてて立ったり歌ったり手を振ったり、楽しかった。懐かしかった。それにしても、同窓会の友達でもいそうな?ほぼ同年代が、99パーセントって感じでした。
そういえば、昔、九州のO君が、ギターでよく南こうせつさんの曲、歌ってくれたっけ。神田川、妹よ、僕のお父さん。。。青春のかけら、拾った夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

独り言

横浜歌会、そごうの9階で、なんと珍しく一席。

ポロッと
独り言を
差し込む
ちょっとカチンと
きたときなど

みなさんの共感を得て、一席でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス語

月2回のフランス語の夜は、いつも使わない頭をフル回転するので、集中力もつくし?終わるとハーって感じ?今日は、行く、という動詞を習ったので、家に行く、とか作文を作り、メゾン、はフランス語だと発見!
それにしても、60の手習いは、なかなか頭に入らない。覚えたと思うと、すぐ忘れるし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祖父の絵、福岡へ

Image
アトリエに眠っていた、没31年の祖父の油絵、中学の同級生の九州のガラちゃんのところに出発。ほぼ同い年の旦那様がなくなって、子どもたちもそれぞれの家族がいるので、お家で一人なので、少し明るい絵にしました。気に入ってくれたらいいな。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧