母の次の施設

元気になると、また違った悩みが出てくる、今の老健の仕組み・・・。要支援と要介護で、ケアマネさんが代わったり、施設に申し込んでいても入れなかったり・・・130人待ちとか、現実離れしあ数字だったり・・・。

ま、でも、佐野の人は、とってもあったかで、遠くから面接に来てくれました。しかも、万が一があるといけないからって、前日からこっちのホテルに泊まって、朝10時15分前にきてくれました。

その方のお母さんが、母のケアマネさんに決まりました。ひとまず、安心。行く所、決まったから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝日18日(火)Gセンター・奥坂先生

あれ、見た人が・・・と思ったら、父がすい臓がんのときの担当だった奥坂先生の記事が出ていました。

すい臓がんは、発見しにくいので、見つかったときには手の施しようがないこともあるので、応援団を作ろう、という呼びかけでした。そして、自分らしい生活を楽しめるところまでみんなと一緒に、そんなお話でした。

父が千の風になって2年も経つのに、うちに病院のホームページ見ましたよって、おはがきくれるやさしい先生。父がこの新聞見たら、活躍ぶりを病室に貼っただろうなあ。

明日香のイギリス世界大会とか、ちょっと大きなうれしいことがあると、逆に父が喜んだだろうなあ、と見せてあげたかったなあ、とその分ちょっとさびしくなる私です。

父がくれたプレゼント、たくさんあるけど、奥坂先生もそうだなあ、っておもいます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

足がむくんだら・・・どうしてる?

動物病院の仕事は,立ちっぱなしが多くって、まあ、30年同じなので、なれてはいるんだけど・・このごろ、足の先が、むくむようになっちゃった。sad

で、杉ちゃんのくれた、ぶるぶるする機械の上に乗ったり、お風呂から上がるときに、冷水を足にかけたり、spaなるべく少しでも座る時間を作ったり、足を高くしてねたり・・・しているんですが・・・それでも朝から足がはれています。

みんなは、どうしているんだろう?bookお勧めの対策、教えてね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヒラリーという生き方

政治にうとい私ですが・・・朝日の天声人語、ヒラリーという生き方、にね、「知的であると同時にセクシーに、母親であると同時に自立して、美しく、安心でき、モラルがあって、現代的で、つねに若くと」とでていました。

なんでも、14歳のときにNASAに「宇宙飛行士の訓練に応募したい」と手紙を出して「女はだめ」という返事をもらったそうです。そんな歴史があって、向井さんは宇宙にいけたのかもね。

オー、って感じでしょう?で、獣医師であると同時にエッセイストで、五行歌人と同時に篠笛人で?、、とか作ろうと思ったら・・・掃除・お料理・洗濯は人任せで?とか、出てきちゃいそうなので・・・この辺で、また明日♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

11月22日は、いい夫婦の日ですよん

今日って、いい夫婦の日なんだって。夫婦の色は、どんな色?うちは、じゃまにならない?パステルカラーかな?午後お休みだったので、久しぶりに、フリーだったので、ふたりで、川崎図書館で原稿を4時間書きました。

私は、今度、新しく頼まれた、ラジオの番組表を載せてくれている会社のフリーペーパーに動物のエッセイ。それと、五行歌の特集、16首も先生から本誌に乗せるのを頼まれたので、友達と英文で挑戦。パパは、アイデアの泉の袋から、メモの端切れを持って出て、それを1000文字に、ふくらましていました。

さて、人生はポイントが大切。日頃どうでもよくっても、今日だけは、「いい夫婦の日だね♪」とか言っちゃって、スタバで珈琲なんか飲みに行っても、ちょっといい感じかもよ。夫婦って、よく考えると、他人なんだよね、なんていってる場合じゃないよね。子はかすがい、動物も負けずにかすがい、になります。

飼ってみたい人は、子猫ちゃんも、かわいいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボディ・バランス

「藍ちゃん、これから、いいもん、届けに行くよ。」どんどんドン・・・サンタがきたみたい。何かと思ったら、ボディ・バランスといって、乗っかると、ぶるぶる振動が来て、むくみが取れたり、やせられる、というもの。

半身半疑で、やってみると、これが案外いい気持ちで、元気がでるの。からだ中の筋肉が、ほぐれる感じ。

院長、邪魔じゃない?と言いつつ、使ってみたら、首がすっきり、肩こりさっぱり。動物看護師の2人は、大喜びです。若い人は、みんな知ってるこの器具。立ち仕事の我が家なので、健康モリモリ。動物も、今、理学療法が注目されているので、ちょっと、これを機会に、勉強してみようっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ペットロス対策(梅ちゃんの質問にお答えして)

ペットロス、引きずっても、いいかなっておもいます。哀しみを、思い出に変えるまでの時間、その動物の写真で、ミニアルバムを作ったり、五行歌を詠んだり、絵が得意な人は絵に描いたり、エッセイを書く人もいます。刺繍が好きな人は、眠れない夜に、お世話になった人や可愛がってくれた人のイニシャルをハンカチに刺繍して、その子の写真と一緒にありがとうメッセージつけたり・・・そうしているうちに、少しずつ、生きた証が形になって、共感してくれる人と、思い出話が出来て・・・きもちがおだやかになれるかも。

うちには、飼い主さんのそんな思い出の写真・エピソード・お手紙・ハガキがいっぱいあります。思い出のかけら、シルエット、みんな、うちの宝物です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

統合失調症について

小学校のお友達が、この病気で、悩んでいます。どなたか、正しい情報をおしえていただけると、うれしくおもいます。

今夜は、学校動物の講師を、教育委員会から頼まれたので、パワーポイントのイラスト、作ります。前とおんなじより、少し変えたいから.かえるツボカビと、アヒルの飼い方、追加します。頼まれるたびに、バージョンアップ、したいもんね。小学校の先生、飼育係でなくても、みんなきてくれたら、いいのになあ。飼育小屋、そこに、もう一つの学校が、あるかもしれないから。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

かわいい本ができました

SiawasePokke 「 しあわせポッケ」っていう本です。

かわいいと優しい五行歌のほんです。

きっと元気が出ますヨ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)