« 理想体重って? | トップページ | 29は桐生、30は宝塚院内セミナー »

犬との暮らし大事典

この本の22ページからが.うちの取材原稿で、出ています。要約すると。。。
ペットがいると、共通の話題ができて家族の会話が増えます
・ペットは、家族や社会の潤滑油
・ペットのおかげでご近所さん、世代の違う人たちとのコミュニケーションがスムーズに。
・動物は、老人ホームや病院で、アニマルセラピーもしてくれます。
・動物を飼うと、夫婦の関係も、同じスタートラインで協力体制が取れて、もっと仲良しに。
・不登校の子どもと一緒にお留守番出来て、心を開くきっかけになったり、社会との接点ができたり。
・命の勉強、生きることに100%前向きの動物に、教わることがいっぱい。
・動物と話していると、オキシトシンが出て、リラックスするセロトニン、やる気の出るドーパミン、穏やかになるアルファー波、なども出て、免疫力やQOLが、高まります。
そんなことが出ています。他の先生たちの話も、楽しいので、読んでね。
Img_1995


|

« 理想体重って? | トップページ | 29は桐生、30は宝塚院内セミナー »

コメント

本当ね。納得です。

投稿: 梅 | 2017年4月16日 (日) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/65156699

この記事へのトラックバック一覧です: 犬との暮らし大事典:

« 理想体重って? | トップページ | 29は桐生、30は宝塚院内セミナー »