« そごうでうなぎ | トップページ | 兵庫県より1日実習の獣医さん »

題詠、澱み

麹町の歌会は、題詠が、澱む、でした。一席でした!

心のすみっこに
置き去りにされた
君のおもいで
ワインの澱のように
揺らすと浮かぶ

忘れていた小さなこと、急に想いだすことって、あるでしょ?

言い澱んだ
あなたの言葉
ほんとは
それが一番
聴きたかった

病院でも、次の言葉が本音だったりすることあるから、ゆっくり聴いて差し上げないとね。

|

« そごうでうなぎ | トップページ | 兵庫県より1日実習の獣医さん »

コメント

そんな 思い出を 持って いるだけ 幸せ。
人生 これからだよ。頑張って!

投稿: おしの | 2017年3月30日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/65078727

この記事へのトラックバック一覧です: 題詠、澱み:

« そごうでうなぎ | トップページ | 兵庫県より1日実習の獣医さん »