« 街もクリスマス。注意報発令 | トップページ | 師走のモード »

ターミナル(映画)

1年に1〜2回、映画を見るのですが、今日は校正も終わったし、ターミナルが見たかったので、川崎ラゾーナの109に行こうと思ったら、もう終わっていました。あきらめようかとおもったら、長女がネット でしらべてくれて、港北ニュータウンならやってることが判明。病院が終わってから、大急ぎで車で行きました。
北海道が舞台で、帯広の人たちも出てきて、内容もなかなかでよかったです。起終点駅というタイトルも気に入って、現在も未来も、結局は線が引けなくて、過去とつながっているんだなあって。命がリレーしていくように、新しく生まれ変わっても、土台とか基盤とか奥底に沈んでいいるものは、消せなかったり、何かの元になっていたりするもんね?
久しぶりの映画、夫婦割引でも、年齢でも、どっちでも安くなるのが、嬉しいような悔しいような。で、夫婦の証明ってどうするのかなーと思ったら、大丈夫ですだって。

|

« 街もクリスマス。注意報発令 | トップページ | 師走のモード »

コメント

山田洋次?監督が最後の映画を撮るというので楽しみにしています。吉永小百合さんが出るらしい。べスが結膜炎になり目薬を嫌がり口輪を購入。飼い主にも噛む!

投稿: 梅 | 2015年12月 5日 (土) 10時40分

梅ちゃん、目薬垂らすと嫌がるなら、キレイな指でペチョペチョつけたり、脱脂綿を薄くしてそこに目薬を垂らして、そっと拭いてみたら?

投稿: 清水宏子 | 2015年12月 5日 (土) 23時36分

はい。有難うございます。

投稿: 梅 | 2015年12月 7日 (月) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/62807517

この記事へのトラックバック一覧です: ターミナル(映画):

« 街もクリスマス。注意報発令 | トップページ | 師走のモード »