« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

ハロウイン、決算、棚卸し

院長がエキゾのセミナーに行ったので、女性三人でのびのび診療?といっても、土曜日なのと、決算棚卸なので、忙しい。で、お昼はリッチに磯ずし、おやつもリッチにハーゲンダッツ。元気つけて、コツコツ。楽しく頑張りまーす。
あ、里芋と人参と大根の煮物、鳥の患者さん、おじさんなのに作ってくれる、差し入れが来た〜。ヘルシーで美味しいのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠笛デュエットでチャリティお手伝い

怪我をした黒猫の福ちゃん、みんなの応援で、チャリティコンサートが実現。ピアノの先生、熊谷さんの数々の演奏に、感動して涙を流していた人もいました。演奏の真ん中で、私たちも、篠笛を2曲、飛び入りで参加。故郷と、浜千鳥、をデュエット。譜面台は、犬の患者さんの西田書店の純ちゃんが貸してくれました。チャリティコンサートの遅れるといけないからって、猫の患者さんが、サツマイモのチーズ入りのコロッケと、トマトとサラダ菜の差し入れ。この方も、保護した猫のために、家の庭に猫小屋を作ったくらいの猫好き。コンサートには行けないけど、と、道を歩いていた人がカンパをくれたり、1匹に猫を巡って、やさしい繋がりができていて、この街は人情にあるあったかいところだなあと、嬉しくなりました。篠笛、もう少し練習して、レパートリーを増やさなくっちゃ、と思いました。
さあ、決算日、267くらいある薬の棚卸、頑張らなくっちゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくちゃんチャリティーコンサート



タウンニュースにも載りましたが、本日、黒猫のフクちゃんのチャリティコンサートが、ありますー!

私たちも夜の部で8時から行くつもりです。動物が好きな人ばかりだと思うので、皆さんどうぞお出かけください。企画してくれたのは、猫をたくさん飼っていて、ピアノとバレエの先生の熊谷さん。ありがたいなあって思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニマルメディカルショー、横浜産貿ホール

五行歌のミニセミナーが、鶴見のフーガできみちゃん頑張りました!製薬会社の友達が、病院に寄ってくれました。盲導犬のカレンダーのお手伝いしてくれそうで、ありがたいです。
動物関係の医療機器のメーカーさんの展示会とミニセミナーがありました。午後の休みを利用して、行ってみました。11月にうさフェスをする会場です。広いところに、企業さんが出展。学会の時のようですが、スペースが広いのと、セミナーを聞きながら休み時間にドタバタ展示を回るのと違って、ゆったりなので、お互いに話や質問もできて、よかったです。
オサダさんの、歯科のミニセミナーも1時間くらいなので、集中できて面白かったです。
世界堂さんで、フレームを購入したり、ヨドバシカメラで、症例写真を反射しないように撮るガラスなど、ゲット。最後は、行きつけのパン屋さんで、帳簿。あっという間の木曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そごう早割お歳暮、手帳

お歳暮の早割に行きました。ちょっと急患とか急用が入ると、行けなくなるし、早いとすいてて楽なのと、おまけが来るから。熊のアイストレーでした。
いつもは、丸善で高橋の手帳にするのですが、今年は、そんなわけでルミネのスミスにして、グリーンにしました。
私の手帳の条件は、大安とかついていて、月曜日からスタートのたてで、1ヶ月のスケジュールと再来年が出てるもの。
ま、高橋の手帳は、12月も入っているんだけど、これは元旦から。そろそろ来年の予定も入ってくるので、ちょっと安心!
来年のこというと、鬼が笑うっていうけど、笑われたって便利な方がいいよね?
パソコンやスマホで管理する人も多いけど、やっぱり手帳って、なんか夢もページができそうで、紙媒体が手放せない、アナログおばさんでした!
さあ、決算月なので、今季もあと一踏ん張り。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

どんな絵かというと。。。

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な出会い

お祖父ちゃんの大昔の絵を、大事に50年以上持っていた人が、家族にお返ししたいと、持ってきてくれました。小さいけれど、元気のあるインパクトのある絵です。その方のお父さんが持っていたそうで、おじいちゃんと同じ会、創元会の人で、福岡にアトリエがあったそうで、そこを畳んだ時に、気に入って持ってきてくれたのです。
猫の力でやった、祖父の個展から、ブログってたどり着いた出会いです。さらにすごいのは、その人は、動物のイラストレーターさん。とても優しい柔らかいあったかい絵を描く人で、伊勢隆則さんといいます。見てみてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな秋の芸術

Image
近鉄特急の窓辺に、イーゼルに乗せたら、こんな感じ。小さいけど、かわいい。横浜世界堂に売っていた、420円のキャンパスとイーゼル、のセットだけど、楽しいでしょ?来年の大阪動臨研は、このシリーズにしようかな?


| | コメント (3) | トラックバック (0)

集合写真が集合注射

ここまでくると、職業病?で、「そろそろみんな集まって、集合写真」.と言うべきところが。。。「集合注射だから集まってくれ」狂犬病の集合注射になれてるもんだから、、、みんなで大笑い。15名、一番年上は、71歳、現役で入った人は早生まれだと67歳。ま、還暦の私が一番年下だったので、ビールついで回ってきました。帯広じゃないから、私はおみそというか、おまけだしね?
自己紹介がわりに、北海道帯広時代によくみんなで歌った知床旅情を篠笛で吹いたら、みんな歌い出してご機嫌のアンコール。で、浜辺の歌を二重奏で吹きました。これもみんなうたってました。
さすが三重県、鳥羽グランドホテル、松坂牛あり!
板角のゆかりを買いたかったのですが、、、時間切れで、長餅だけゲット。お歳暮やりにそごうに行った時に、ゆかりは買おうっと。
旅のお供は、篠笛で。こんな決まり文句が、現実になりつつある我が家です。みんなの話や報告に、これからの人生も指標みたいなのが見えて、楽しい症例報告会?でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯広畜産大学同窓会、鳥羽

同窓会とひとことで言っても、みんな獣医さんなので、エーザイの友達とか、カビの専門医とか、大動物牛や馬、小動物犬猫エキゾチック、研究職、と様々な分野です。
うちは、横浜のお土産、動物のカレンダー、フランセのミルフィーユの横浜バージョンと、恩師の一条先生の書評入りの快適な動物診療のチラシ。みんなは泊まるので、少し早めに行って、受付くらい手伝わなくっちゃー。泊まる人は、女性も一人いるのに12人で3部屋ぶっ通し開けっ放しがとってあるそうで。。。寝ないつもりなのか〜帯広らしいというか ? ま 、楽しい夜に間違いなし?
近鉄の鳥羽までの行き帰りの指定席は、日大の同級生がとってくれて大助かり。お天気も良くて、富士山見れたし、昨晩切符が行方不明になりごそごそ大騒ぎしたのが嘘みたい?(みんなに持って行くカレンダーの間 に隠れて落ちてたの)
今回は、新しいパターンで、新横浜に最大1000円で車を止めてきました 。日帰りで夜が最終なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術の秋。小さなキャンパスにkit pasで

3センチ✖️3センチ、くらいの小さな白いキャンパスに、猫と魚の絵を描きました。kit pasという画材。ガラスにもかけて、消せるし、水で溶かしたら絵の具になるし、子どもに安全安心、という歌い文句なので、わたしにも安心かなあってー。クレヨンタッチで、くいくい塗ると、厚みが出ます。ちょっと太いので、細かいところは、濡らして細い筆で、修正してみようかな?「image.jpeg」をダウンロード
まだ下書きだけどね!これから仕上げ〜小さなジーゼルにたてるつもり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

小さなキャンパスにkit pas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の振り替え授業

9月の第2木曜日の日が、台風で川が氾濫した日で、宇都宮の専門学校が休校になったため、今日が振り替えで第4木曜日でしたが、宇都宮まで行きました。
高齢動物のケアや多い病気をお話ししてきました。うちの宝石箱、結石や胃から出てきたもののコレクションを見せました。今期は15名なので、いろいろ見せたりするにはちょうど良い人数です。
「テストには、病気のサインを10コ書くのを出すからねー」と、寝ている生徒さんを起こしたり、プリントを配ったりして、集中力を持たせる努力、講師の仕事も創意工夫が大切だったりします。
決算なので、必要なものを買ったり、頼んだり、小さいけれど会社なので、経営努力もしないとね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

よくなるシリーズ

荻窪の家を片付けていると。。。お宝や金一封は、全然出てこないにですが。。。小さなメモや手紙やハガキは、びっくりするほど出てきます。7円にハガキとか10円のハガキとかが、20センチとかね。
「よくなる」というメモが落ちていて、、、よくなる、の前に、、、
きっと、ますます、かならず、ほとんど、どんどん、ぜったい、もっと、だんだん、今日から、うんと、少しづつ、さらに、全て、、、、つまり、「よくなる」をあとにつければいいの。
膵臓癌だったけど、がんセンターや聖路加のお部屋で、こんなことかんがえていたんだなって思って感心しました。
よくなったらなあと、みんなで祈り続けていた、大学の同級生の子が、なくなって、せつないお通夜でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

動臨研、大阪ギャラリーの絵

大阪の学会で出すイラスト、5枚、そろそろ送るので、その準備をしました。
それと、今週末の帯広の同窓会、今年は三重県鳥羽です。関係ないんだけど?毎回日大の私も行かされる?団塊の獣医学部は、特に帯広は女性が少ないため、おばさんでもおいでと言われて、出席するわけ。近鉄の切符、日大の名古屋のアキラくんがとってくれて、大助かり。
夕食作って待ってるから、遊びに来てってお嫁さんからライン。行ってびっくり。ハイハイやつかまり立ちが、上手になっていて、よじ登ってきます。大人もこんな風に成長したら、すごいなあって思うほど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイメイトカレンダー




アイメイト(盲導犬)のカレンダーが今年も発売になりました。

1冊1,000円で、そのまま盲導犬の募金になります。

清水動物病院病院に置いてありますので、スタッフにお声掛け下さいhospitalheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

須賀敦子さん、つるとはな

犬の患者さんの純ちゃんが、「ね、ね、清水さんと字が似てるのよ」って,つるとはな、という雑誌を持ってきてくれました。須賀さんは、好きな作家の一人なので、光栄で早速読みました。さりげない文章なんだけど、奥が深くて、ウンチクを語るわけでもないのに、聡明さが行間に滲み出ていて、なるほど共感なのです。
で、返すので、さらさらと全部、荻窪の星乃珈琲で読んでいたら、、、松家仁之さんのブランケットっていうのも、おもしろかったー。
アウトプットとインプット、おなじだけできたらいいいね、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盲導犬アイメイトのイベント

いつもこの季節、盲導犬が全国から集まってきます。竹橋でイベントがあります。様々な悩みや嬉しいことなど、直接声が聞けて、とても勉強になるので、必ずし参加しています。
その前に、山種美術館になつかしいルート、女学館ルートでとおもい、渋谷から行ったら、渋谷の学バスのバス停が変わっていて、びっくり。浦島太郎気分。山種美術館は、前に日本画動物園という企画をしたときにちょっとお手伝いしたのと、館長の妙子さんと誕生日が全く一緒で(歳は違うけど?)。そんなわけで、時々行きますが、秋一色の日本画にうっとりして、今夜は絵を描かなくちゃ、と思ったわたしでした。
荻窪の本、ダンボールで10箱、上田西サッカー部、息子の先輩がやっている、ブックバリューさんに出しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セブンイレブンのコーヒー

100円でちょっと楽しめるものの一つかなー。歩いて30秒くらいのところにあるので、ちょっと飲みたくなる時があると、それだけ買ったりします。車で出かける時とか、朝とか忙しい時。今日は、おまけにハーゲンダッツの期限限定のラムレーズンを添えて、珈琲入れてみたら、フロートみたいで美味しかったあ。
ちょっと元気をつけて、今夜は荻窪の片ずけ。本を中心に?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うさぎ塾、秋の過ごし方

午後休みなので、月1回のシミドQOL研究会、篠笛教室。新しく、ともちゃんが参加。笛は、なぜか旦那様が京都の立派な笛を買い求めていて 、バッチリ音が出ていました!
それから銀座で、院長の英会話のガールフレンドの油絵の展覧会。77歳、明るくて元気なおばさまの絵は、どれもこれも、元気で、あー絵が描きたくなっちゃったわたしでした!絵見るのも好きだけど、描くほうが好きかも?
最後の目的地は、うさぎ塾。病院を建て帰るそうで、そこにうさぎ専用の診察室と入院室を作りたくって、獣医さんや獣医看護師さんが来て、ますみちゃんにも いっぱい相談していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自己肯定感アップしよう

毎週水曜日にやっている無料セミナー。淡路町の心のセミナー。今日は、自己肯定感、自分を好きになって、自分を大事にすると、元気になる、そんな話でした。自分を認めてあげると、元気に過ごせるそうです。ちょっとオススメなので、元気もらいたい人は、どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万年筆ゲット、手帳術

セブンイレブンで売っている本、手帖の本、日経ビジネス、アソシエ、に今万年筆がついています。で、これが、思ったより書きやすいのです!!万年筆大好きな、文京区の重鎮なO先生に、教えてあげなくちゃ!
今日は、決算月なので、銀行に行っていろいろ手続き。時間がかかりそうなので、あれこれ仕事持参で待ってます。週刊誌はどれもだいたい同じだしね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

連休最終日、鳥のセミナー、

みなさんの連休は?
うちは、鳥のセミナーがあったり、11日のウサギのセミナーの質問にお答えの手紙を書いたり、インフォームドコンセント研究会があったり、あっという間の2日間でした。
研究会では、湯河原のおいしい取り立てのみかん、いただいてきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ウサギさんセミナー









手伝ってくれるゆきちゃんと、まず腹ごしらえは、ハワイアンカフェ、メレンゲで、パンケーキ、シュリンプ、アーサイヨーグルト、サラダ。
バニーファミリーさんは、子ウサギがいっぱい生まれていて、かわいかったです。ラビットホッピングの画像も、びっくりするほど楽しくて、カナダで勉強してきただけのことがある説得力がありました。
セミナーは2時間たっぷりでしたが、みんな一生懸命でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バニーファミリーさんの講演会

日曜日は、うさぎさんのイベントで、バニーファミリーさんの7周年記念の講演会を頼まれました。うさぎの多い病気を、いろんなグッズ持ってお話に行きます。とっても楽しみ。知らない人ともお友達になれるから。看護師27年のゆきちゃんが手伝ってくれるので、こころ強いし、患者さん役で、デモンストレーションしてくれます。
歯が伸びているか調べる検査の器械や、うんち見本や、薬のスポイトや、保定サポートバック、マイクロチップなども持って行きます。しつけの道具や、よくある病気の症状、治療、予防のプリントもね。
行く前に、ハワイアンカフェ、メレンゲで、ゆきちゃんと腹ごしらえして行くのも、楽しみの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドライブレコーダー、ピースボート

友達が、ドライブレコーダーがあってよかった事件に巻き込まれて、ま、万が一に備えて、つけてみました。初めて乗ったら、うるさいこと!ずっと喋ってる!「右側の車線に注意してください」、とか、どたんとなったら、「イベント記録をします」、とかね。大きな警報音もするし。。。設定しなおしだね!
いつか、ピースボートの乗りたいなあ。どうせなら、講師で乗りたいなあ。動物のお話、楽しいエピソードとか、いろんな動物の飼い方のポイントとか、よくある間違いとか、ねー。ピースボートの乗った友達とピースボートでコンサルタント通訳している女性とスイス人の旦那様とお友達になりました。その旦那様は、7か国語しゃべれるの。この頃のサクセスは、ちょっと国際的で、さらに楽しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮の専門学校、田んぼは黄金色

第2木曜日は、専門学校で、クライアントエデュケーション。簡単に言うと、飼い主さん、スタッフ、社会とのコミュニケーションで、インフォームドコンセントやコミュニケーションのツールや心を添えたビジネスで、仕事を楽しく長く続けるお話をしてきました。
その後は、異業種交流会で、世界一周を3ヶ月関してきた、今井さんの話。とっても楽しみ。帰ってきた日に、奥様に「いつかまた行かせて欲しい」と、恐る恐る聞いたら、「あら、いつでもいってらっしゃいよ」、と即答が帰ってきて、「ぼくって愛されてるのかなあ、きらわれてるのかなあって」。。。
いつもそうですが、新幹線の車窓からの風景も、専門学校の楽しみの一つです。田んぼは、金色。帰りは必ずきれいな夕焼けで、大宮から富士山が見えて、たまたま列車が遅れていて、いい場所で止まったので?パパは写真なんか撮っていました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

猿のイラスト、こころの教室

さて、来年はサル年。というわけで、猿のイラストを淡路町のタリーズコーヒーで描きました。結構可愛くかけちゃった?年賀状用。なんで淡路町かというと、久しぶりに時間が取れたのと、新しいメニューになったので、椎名先生のストレス研究所、こころの教室のセミナーに参加したから。
なかなかの盛況ぶりで、みんな元気をもらって帰っています。守谷に住んでいる方とおともだちになり、猫相談してきました。
来週は、こころの教室に、友達を連れて行くつもり。ペットロスの患者さんや、不登校の甥っ子や、ちょっと元気のない友達に、何かヒントがあるかなあと思って、行ける時は参加しているセミナー。無料でやっている椎名先生に、感謝で、私も無料セミナー、マネしてやっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪学会の予約

大阪の学会、動臨研、いつもなら、新幹線とパックのリーガロイヤルホテルが取れるのに、今年は、ばっちり連休と重なっていて、全然取れなくて。。。長女にやっとこさ取ってもらって、ちょっと離れたヒルトン。うさフェスを終えてから、飛んでいき、1泊したら、大阪でサクセスの友達で単身赴任しているWさんと新大阪で会うつもり。
美術ギャラリーに、イラスト付きの五行歌を出すので、下書きはできているので、あとは色ぬり。
病院は、決算月なので、なぜか忙しく、毎日があっという間です。
夜は急に寒くなっているので、うさぎさんの苦手な季節。みんなも気をつけてね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

町内会費の集金、なほみ先生

今年は、町内会の班長さんなので、順番に回ってくる係りで、お祭りの寄付や町内会費を、一件一件回って集めています。といっても、朝は、7時半に病院に行って、夜は何かしら用事が入るので、集める時間が少なくて、ちょっと大変。でも、なんとか集め終わって、ちょっと安心。仕事してても、家がある以上、少しは地域のお手伝いしないとね!
そうそう、高校の英語の先生のいるホームに、同級生と後輩とで顔を見に行きました。元気にしていて、私が持って行った荻窪の家のカラフルな紙ナフキンに、大喜び。アトリエの絵も1枚、お部屋に飾るのをプレゼント。受験の時、「獣医さんなんでとんでもない!嫁の貰い手がなくなる」と怒られたんだけど?今は、「立派な本(文永堂さんの快適な動物診療)出して、オーちゃんえらいわ、全部読んだわ」と褒めてくれてます。昔の名前が大竹なので、小学校から大学まで、オーちゃんでした。あの頃は、女子20%だったので、いい男捕まえてきます!と言って許してもらったんだけど?ブランド(夏目雅子さんが二つ下)から獣道、母は泣いて女は短大で十分、働く女なんて、主婦こそ夢の自由業なのに、、、といったので入学金から授業料まで返済の約束で行かせてもらって、全額返済したっけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千の風になって

博多、と言っても、水巻、遠賀川、なので、ちょっと離れていました。いつも九州で学会があると、さっと出てきてくれるガラちゃんなので、私はすぐ近くかと思っていました。。。
スターフライヤーは、タリーズコーヒーと森永のちょっとオシャレなチョコ付きで、なかなか感じが良かったです。乗り場が遠くてバスに乗るのが、時間的にちょっと大変だけど。。。
いつも約束を守ってくれた、ガラちゃんの旦那様ですが、、、明日行くから待っててね!といったのに、待ってくれませんでした。でも、お嬢さんやお孫さん、息子さんにも会えて、みんなでこれからのこと考えてきました。最後の退院の時に、パパが一番やりたいことは?と聞いたら、2月にやる予定の淑子ちゃんの還暦のお祝い、と言って、これから二人でいろんなところに行こうね、という元気な時に寄せていたメッセージが入っていました。自分でも、こんなことになるとは思っていなかったと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中学の同級生からの手紙

九州に嫁いだ中学の同級生から、少し厚ぼったい手紙が届きました。どうしたのかなあと思ったら。。。だんな様が、肺がんで、骨と肝臓に転移していて、最後の退院をしてきて、家で介護している、と書いてありました。今年の1月までは、息子さんの結婚式に出たり、海外に出張に行ったり、普通の暮らしをしていたのに。。。2月から9月まで、入院生活だったそうです。2月の還暦のお誕生日に、お嬢さんがサプライズで渡したいからと、手紙を書いてと言われてメッセージを書いていたのですが。。。そんなことがあったので、還暦誕生会ができずにいたそうです。パパが、僕の退院祝いと君の還暦誕生会を一緒にやろうと言ったので、子供や孫があつまって、9月の21日に初めて私の手紙を見た、と書いてありました。
お家に帰れる最後のチャンスといわれて、今、点滴をしながら、お家にいます。また、逢いたいな、って書いてあったので、日曜日の朝の便で行ってお昼の便で帰ってきます。
3月の震災の時、「オーちゃん、買い物に行ったりできないでしょ」と、電池やトレペやご飯パックやカレーパックを、大きなダンボールいっぱい、一番に送ってくれたガラちゃん。今度は私の番だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

午後休診で大忙し

昔エキゾチックの勉強にきていた、T先生が、1歳5ヶ月になる男の子を連れて、遊びに来ました。トコトコ歩くし、いたずらできるようになったし、おしゃべりもするし、真似っこもするし、その成長ぶりにびっくり。
午後は、前から遊びに行きたかった、越谷のO先生の病院見学に。50になったら、教育とか大学関係に少しずつシフトしていきたいんだ、とこれからの抱負を語ってくれました。その準備を着々と進めながら、臨床も存分楽しんでいる生き方に乾杯!デザイナーの同じヒp楽しいヒロリン村作ろうねって、約束してきました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

祖父の絵

私の祖父は、大橋城という洋画家で荻窪のアトリエで、油絵を描いて一生を過ごしました。川島理一郎先生という、資生堂さんがパトロンだった絵描きさんの弟子でした。(実はこの先生のお孫さんが大学の同級生の川島くん)。17歳のときにアメリカに渡り、外務省に入り、アメリカ大使館で仕事をしながら、ココラン美術学校で絵の勉強をしていました。ちょうどなくなって30年になるので、銀座と関内で小さな個展をしました。そのとき見にきてくれた、仕事でお世話になっている人や友達に、お気に入りの絵があったら、会社にかけてもらったり、事務所においてもらったり、おうちに掛けてもらったりしています。
今日は、展覧会のときにお花を持って一番に駆けつけてくれた、F出版社のNさんとKさんのところに、絵を届けに行きました。2人とも、絵を抱えてニッコリ。アトリエに置いてあるより、ずっと幸せで、祖父もきっとお空で大喜びしていると思います。
今日は、父の命日。祖父の絵のことを一番気にかけていたので、父も少しホッとしているかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »