« 春の土曜日、恩師からの電話 | トップページ | 発明研究会ニュースの準備 »

7つの習慣に学ぶ手帳術

イベント続きで、忙しかったので、そろそろ活字中毒禁断症状で、7つの習慣に学ぶ手帳術KADOKAWAに着手。あーホッとした!
早速、3色蛍光マーカーをゲット。自分の成長にはピンク、仕事は黄色、プライベートは青、ついでに、オリジナルの緑と追加。
ミッションステートメントとやらも考えて、、、「人と動物の橋渡しを後世に伝えて、動物の力を借りて笑顔の人生」に決めた。
役割は多くても7つまで。自分、獣医師、母、祖母、エッセイスト、イラストレーター、あ、妻忘れてた。もう7つになっちゃった。。。その役割の壁は取っ払って相乗効果を発揮させるそうな。。。
で、6つのステップを繰り返すと人生が変わるそうで、1・人生を振り返る、2・ミッションステートメントを書く、3・役割を考える、4・長期目標の設定、5・実行の仕組み(ひな形、テンプレート)を考える、6・実行を妨げる要因を考える、この6つを繰り返すことで人生が変わるそうです。
ま、変わっても困る人もいるよね?
私がおもしろかったのは、次の2つ。手帳には大きな石(重要なこと)を先に入れてから,小さな石を詰める。それと、燃えるようなイエスがあれば、堂々とノーと言える。
ノーが言える人は、強いよね?やっぱり。。。

|

« 春の土曜日、恩師からの電話 | トップページ | 発明研究会ニュースの準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/61464499

この記事へのトラックバック一覧です: 7つの習慣に学ぶ手帳術:

« 春の土曜日、恩師からの電話 | トップページ | 発明研究会ニュースの準備 »