« ジジばば禁止令発令 | トップページ | 仁奈ちゃんです。よろしく! »

関内、楽で祖父の個展、11時から5時半まで

画廊のオーナー小原さんは、3ヶ月のアメリカンコッカのパパになりたてで、携帯の待ち受けに、可愛い美人のコッカがいます。アトリエにあった洋画を、祖父は福島出身なので、世の中げんき出来たり、動物たちのコミュニティになったり、そんなも目的で、4月6かから12日までやっています。JR関内の南口より徒歩3分、小原ビル1階です。
ちょっと見に行ったら、、、、広くて美術館みたい。小原さんに、「勉強して絵が大好きで描いている絵だよ。媚びて描いている絵は、一枚もないから、自慢してもいいくらいのおじいちゃん!」と言われて、嬉しくなりました。私のおばあちゃんは、売れる絵を描かなかったおじいちゃんのために、着物や指輪や時計を質屋さんに出し、そのまま戻ってこなかったので、私と弟に「絵描きにだけはなりなさんな」といつも言っていたのです。母も、トイレ、お風呂場、階段の手すり、あらゆるところに、絵の具がついているにを嫌って、晩年、キャンパスに描いた絵は、全部アトリエの隅っこに隠してあったほど。
大昔にアメリカに行って、絵に学校に行ったおじいちゃんの展覧会、たぶんこれが最後です。よかったら、そんなおじいちゃんの絵、見てね。、11時から5時半まで。最終日は4時までです。

|

« ジジばば禁止令発令 | トップページ | 仁奈ちゃんです。よろしく! »

コメント

知人の絵描きさんも奥さんに支えられています。私も数点買いました。高い?ので毎年は買えないですが・・。風景画なので心が休まります。

投稿: 梅 | 2015年4月 7日 (火) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/61400515

この記事へのトラックバック一覧です: 関内、楽で祖父の個展、11時から5時半まで:

« ジジばば禁止令発令 | トップページ | 仁奈ちゃんです。よろしく! »