« 大晦日、なほみ先生、筑波 | トップページ | 年明けそば、仲人さん、未年の有名人 »

弟と荻窪と片付け、本だらけ

編集者だった父は、活字中毒だったので、どこもかしこも本だらけ。弟の欲しい本だけ、チェックしました。2階の屋根裏部屋を、弟と探索したら、まだ着物があって、おばあちゃんと母のとおじいちゃんのと父のがあるので、本当に大変。
元気な時に、少しずつ片付けないと、残された人が大変。でも、おもしろいものも、あるんだけどね。硯箱とか、木の枠の鏡とか、大きな大きなうちわとか、ね。使えるものとか、お宝は、出てこないんだけど、弟と片付ける方が、楽しいかな。「ねーちゃん、これ俺のだー」と、小さなバイオリンが出てきたりね。弦張り替えて、孫に、なんて言ってる。新しいのがいいかも?

|

« 大晦日、なほみ先生、筑波 | トップページ | 年明けそば、仲人さん、未年の有名人 »

コメント

取り急ぎ、置き場をお探しでしたら、一時預かり承ります。

投稿: お地蔵亭 | 2015年1月 2日 (金) 02時15分

スギちゃんありがとう。今日、仲人さんのところに挨拶に行くのでいれば、顔見に行くね。いなくても通るから、顔出すね。

投稿: 藍弥生 | 2015年1月 2日 (金) 07時43分

本は重いし大変。私のところにも詩集が月4冊位きます。読んだら・・断捨離です。昔母も父の本の片づけで困っていました。まだ本が無い頃だったので大学生が来て持っていきました。本が食料になった時代です。

投稿: 梅 | 2015年1月 2日 (金) 14時01分

藍ちゃん
屋根裏にはお宝が隠されいるかもよ。
よく探してみた方がいいよ

投稿: お篠 | 2015年1月 2日 (金) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/60906957

この記事へのトラックバック一覧です: 弟と荻窪と片付け、本だらけ:

« 大晦日、なほみ先生、筑波 | トップページ | 年明けそば、仲人さん、未年の有名人 »