« 6月のひまわり | トップページ | 心が折れたら。。。 »

続、あのひまわりのエピソード

実はあのひまわり、小さい時に茎がぽっきり折れて、かわいそうで、無理かなあと思いつつ、ガムテープでくるくりと巻いたのです。で、一週間くらいしたら、しぜんとテープが剥がれて、そのうちそこが太くなって、ボコっと節ができたのです。
いつの間にか、大きくなって、一番に咲いてくれたのです。折れても、補強すれば、帰って強く太くなるんだ!と、ひまわりに教わった次第です。
もしかして、名医かも?と思いました!骨折の治療みたいでしょ?
仕事が終わってから、発明研究会のニュースのうち合わせ。ちょっと具合の悪いウサギさんがいるので、やりとりしながら。。。あしたげんきになあれ。

|

« 6月のひまわり | トップページ | 心が折れたら。。。 »

コメント

藍ちゃん
ひまわりの申し子のような藍ちゃん、
篠笛吹きながら、ますます元気になってミンナにその笑顔を分配してやってね。
明るく、楽しい社会はシミドウから発信ね。
元気で頑張ってね。

投稿: お篠 | 2014年6月28日 (土) 04時31分

すご~い!ず~っと 見守っていたひまわりさんは
愛おしいでしょう・・・・

投稿: ふくろう | 2014年6月28日 (土) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/59887513

この記事へのトラックバック一覧です: 続、あのひまわりのエピソード:

« 6月のひまわり | トップページ | 心が折れたら。。。 »