« | トップページ | 春めいた土曜日 »

甥っ子涙のの卒業式

実は、甥っ子は双子で、一人は1年3ヶ月不登校でした。家にこもりっきりだったので、うちの患者さんの猫、ハイちゃんを連れて行きました。シャイだったハイちゃんが、とっても慣れて、甥っ子といつも遊んでくれました。少しずつ、猫をうちの病院に連れてきたり、外に出れるようになり、高校も自分で決めたところに決まりました。
卒業式も、朝まで行かないと言っていましたが、午前中に普通のの卒業式、午後に不登校の子だけの卒業式をしてくれました。初めはそれもいかないと言っていた不登校の甥っ子が、急に行くと言って、義理の妹は、2回目の卒業式に行きました。教室で担任の先生と思い出のアルバムやDVDを見ていたら、家に帰ったはずのクラスの子供達が、なんときてくれて、写真を撮ったりお話ししたり。。。担任お先生も義理の妹もJちゃんも、嬉しくて泣いちゃったそうです。みんなと会えて、来てよかったって。
いじめられたりも人、嬉しいことも人、切ないことや理不尽なことも人。。。全て人が関わってきますが、こんな感動をくれるのも人、です。それと、人だけでできない心の隙間を埋めてくれるのは、動物です。いろんなことに感謝して、義理の弟は、お盆とお正月が10年分いっぺんに来たくらい嬉しいって。
みんなにお世話になって今日があって、もしかすると、普通に何事もなかった子より、いろんなこと教わったりくれたりしてるかなあって、思いました。

|

« | トップページ | 春めいた土曜日 »

コメント

<人は人の中でこそ成長を見出す>
って本当だね!

会いに来た子たちも、きっと
生涯の思い出になると思う。

ありがとうって言うチャンスは、
どんな立場にも与えられる
幸せの種だね♪

甥っ子くん
卒業式に来てくれて
ありがとう(^-^)

いっぱい幸せの涙が
あふれた日
おめでとう!

投稿: 夏海 | 2014年3月15日 (土) 00時37分

感動的な卒業式だったね。
卒業おめでとうございます。

投稿: お篠 | 2014年3月15日 (土) 06時40分

不登校でも人生にはそれがかならず、プラスになる・・葛藤したその心は他の生徒以上に成長しています。「人生には無駄はない」・・心の優しい子どもなのですね!
ご両親も本当は疲れていると思います。春休みは家族でゆっくりして欲しいですね!
ご卒業おめでとう!!

投稿: 梅 | 2014年3月15日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/59293354

この記事へのトラックバック一覧です: 甥っ子涙のの卒業式:

« | トップページ | 春めいた土曜日 »