« 院展、上野、伊香保で学会 | トップページ | 庭の雑草・カナダのペット事情 »

オリンピックと福島

伊香保の学会で、鎌倉のS君、群馬のI君、太田のM先生、先輩のA先生、桐生のN先生など、みんなに会えました。雨で景色はイマイチでしたが、路線バスの運転手さんが観光バス並のサービス精神で、案内付きの楽しい人でした。それでも、榛名山など山並みはきれいでした。温泉に入ってもいいんだよ、と言われたものの、日帰りだし、聞きたいセミナー、見たい展示、もあって、、、諦めました。
福島の現状の話もあって、保護できていない動物が野生化して、子供を産んでいたり、ボランティアも少なくなって、ここでまた、オリンピック騒ぎで、みんな、福島のことも、まだ家に帰れない人たちのことも、忘れないで欲しいなあって。
嬉しいこと、いいことがあった時、ちょっと立ち止まって、寂しい人や辛い人もいること、背中合わせのことも、一緒に考えられる人になりたいなあ、って思いました。

|

« 院展、上野、伊香保で学会 | トップページ | 庭の雑草・カナダのペット事情 »

コメント

近くの友人の母は一人で仮設住宅住まいで墓守をしています。いろいろ話を聴くと・・オリンピックよりフクシマじゃん!・・お汚水で韓国は東北の海産物を買わないというし・・これでいいにかな~と思います。

投稿: 梅 | 2013年9月 9日 (月) 06時57分

オリンピックを起爆剤として、聖火ランナーは福島の国道6号線を走れるように福島の復興をめざしましょう!!その前に早く原子炉災害の終息を祈るばかりです。

投稿: なっちゃん | 2013年9月18日 (水) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/58154652

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックと福島:

« 院展、上野、伊香保で学会 | トップページ | 庭の雑草・カナダのペット事情 »