« 明太子(カバ田)・千の風になって | トップページ | 宇都宮、消化器セミナー、きたでの陶芸 »

2月17日・命の話・14-17時・東大弥生講堂

友達が、お話をします。その原稿を見て、って頼まれたので、勉強がてら、チェックしています。誰でも、無料で、参加できるイベントです。よかったら、どうぞ。

ペットと楽しく暮らす社会に向けて、できることを、提案、アドバイス、していこうという話です。行動学といって、しつけの専門医の先生も、お話します。

動物って、飼ってみると、大変なこともあるけれど、それ以上に、友達を作ってくれたり、いやしてくれたり、規則正しい生活しなさいって、教えてくれたりします。人を、心身共に健康にしてくれます。

私も、少し、そんなお手伝いができること、うれしく思います。今夜は、そんなわけで、みんながわかりやすい原稿にします。

|

« 明太子(カバ田)・千の風になって | トップページ | 宇都宮、消化器セミナー、きたでの陶芸 »

コメント

幼いころ猫を飼っていた。
利口なネコで人間の話すことがすべて理解できていた。
学校から帰る時間には雨の日でも、途中まで迎えに来てくれた。
その猫が出産に失敗して亡くなってしまった。
俺がスルメイカをやったのがいけなかったのではないかといまだに悩んでいる。
猫にイカを与えると腰を抜かすというのは本当だろうか?

投稿: お篠 | 2013年1月27日 (日) 07時51分

ご近所さんの犬は17歳で千の風になりました。老犬介護も大変でお金・時間を費やしました。亡くなった時病院から花束が届いたそうです。近日中に綱島でお弔いをするそうです。ペットロス??何か良い本ありますか?

投稿: 梅 | 2013年1月27日 (日) 11時03分

イカはおなかを壊すことがあるので、下痢をします。
ペットロスのこと、私の本のペットの秘密の中にも書いたので、梅ちゃんに送りますね。お友達に、みせてあげてね。

投稿: 清水宏子 | 2013年1月27日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/56630351

この記事へのトラックバック一覧です: 2月17日・命の話・14-17時・東大弥生講堂:

« 明太子(カバ田)・千の風になって | トップページ | 宇都宮、消化器セミナー、きたでの陶芸 »