« しみど教室・12時竹清庵 | トップページ | 網戸にご用心 »

佐野の母・千の風

しみど教室では、院長は、長男のために、世界は2人のために、私は、佐野の母のために、千の風になって、をふきました。それと、みんなで、千曲川の練習をしました。

今まで、内緒にしていましたが・・・佐野の母が、14日の日曜日に、弟たちや私たちみんなが集合をした夜の7時に、父のもとに逝きました。不思議ですが、みんなの話を聴いて、大きな呼吸をして、スーッと静かになって、みんなで看取ることができました。この日は仲良しの友達の病院のお誕生日でした。

10月1日が父の命日・10月10日が父と母の結婚記念日、その日に感謝状を読んで、新しい家族のジェフや祥子ちゃんにも会えて、父と同じ84歳でした。で、香典なしの家族葬を我が家は祖母・父の時からの伝統の遺言で、佐野のホクサンというところで、17日に送りました。この日は、院長のお父さんの誕生日でした。不思議でしょ?

弟の子供と孫とうちの子供立ち、それぞれ思い出のアルバムや写真や手紙を持って集まり、おいしいパン屋さん・果物屋さん・お菓子屋さんのお勧め品を持ち寄り、普通の待合室で、みんなで思い出話に笑いこけながら、待ちました。

ひ孫のゆうとくんが、「おおたけゆうとです。おばあちゃん、おきて!」「あーあ、お空にお散歩に行っちゃったあ」だって。

お空でお散歩している人、いっぱいいるし、父が入り口で待っているから、きっとさびしくないね!って、みんなで言いました。

猫の患者さんが「ここにも、母がいること、忘れるんじゃないよ!」ってお芋をふかして持ってきてくれました。「香典の代わりのおかず持っていくね」と、動物の絵が得意なI画伯がチキンライス・きゅうりと大根のおしんこ・カリフラワーを差し入れてくれました。お友達が、偶然、ミルフィーユを届けてくれて、デザートの締めくくり。

明日も、不思議の続きです。

|

« しみど教室・12時竹清庵 | トップページ | 網戸にご用心 »

コメント

立て込んでいる中で、シミドウ教室や忘年会を決行していただき、その上大変な気遣いを頂き有難うございましたm(_ _)m 本当に楽しい教室でした。
院長先生・藍さんご母堂様のご冥福を心からお祈り致します。

投稿: ライス | 2012年10月19日 (金) 10時06分

お孫さんがおばあちゃんに語り掛ける様は涙が出てきます。
謹んでご冥福をお祈り致します

投稿: お篠 | 2012年10月19日 (金) 19時16分

謹んでご母堂様のご冥福をお祈りいたします。

投稿: 山猿 | 2012年10月19日 (金) 21時23分

ご母堂様のご冥福を心よりお祈りいたします。

投稿: 梅 | 2012年10月19日 (金) 22時33分

ウチのパパとママも
お迎えしたと思います。
あちらはずいぶん
にぎやかになりました。
こちらも「元気です」って
お祈りします。

投稿: 夏海 | 2012年10月20日 (土) 00時34分

お孫さんの言葉・心に響きますね。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 鈴 | 2012年10月20日 (土) 09時29分

藍さんのお母様が、みなさんが佐野にいらした時に旅立たれたなんて、すごいなあと思います。謹んでお母様のご冥福をお祈りいたします。

投稿: つくののおサル | 2012年10月21日 (日) 15時21分

お母様の御冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 霞 | 2012年10月22日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/55922027

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野の母・千の風:

« しみど教室・12時竹清庵 | トップページ | 網戸にご用心 »