« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

手術が2つ・ふかしいも・つくね汁

お芋や汁ものがおいしい季節になりました。人も動物も、気をつけないと、太る秋です!

今日は、手術が2つ入って、ちょっと忙しい火曜日でした。でも、大きなサツマイモを無水鍋で作った鳥の患者さん・猫の患者さんがつくったつみれの野菜たっぷり汁・つや姫の新米などで、元気をもらいました。

決算なので、帳簿や在庫のチェックで、今夜もスタバで頑張らなくっちゃ!まるで、受験生みたい?でしょ?

今夜は、長男のところに、結婚式の準備のいろいろを帰宅時間に合わせて届けます。帰ってくる時間は、11時から12時だそうで、IT産業も、昼夜ないので大変ですね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クニ式動物年齢方程式

今度発売の、うさぎと暮らす、の中に、うちの院長が考えた、動物の人に例えたら、何歳かな?の年齢換算表が出ることになりました。

とても一生懸命編集している本なので、うちもうれしいです!

今、編集の真っただ中です。締切のある仕事って、大変だよね?

あ、そうそうどんな方程式かというと・・・ウサギだったら、20+6×Yで、Yは、イヤー、年を入れます。たとえば、5年のうさぎさんだったら、20+6×5なので、50歳くらいになります。

おもしろいでしょ?

犬や猫は、16+4×Y,なので、たとえば5年の犬や猫だったら、16+4×5なので、36歳くらいというわけです。

たのしいでしょ?

そうやって計算してみると、案外お齢だわ!ってわかるのです。だいじにしなくっちゃってね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

五行歌全国大会・骨折のセミナー

芸術の秋・勉強の秋で…私は、お悔やみカードのきっかけになった五行歌の全国大会と、骨折のセミナーの掛け持ち。院長も、新しい血圧計や血球計算の機械屋さんのセミナーと、ガンと外科のセミナーの掛け持ちで、日曜日は、瞬く間に、夜中になりました。

全国大会は、約260人の人が、沖縄から北海道、タイからも参加して、懐かしい友達にも会えました。私の歌は・・・

ほんとうの強さは

システムも

マニュアルも

超えた

人と人との結びつき

で、真ん中らへんでした。本当の強さって、優しさなのかも?っておもいます。

骨折のセミナーも、先日網戸を破って2階から下に落ちた子猫にとっても参考になる一言があって、忙しかったけれど駆けつけてよかったです。その会社の友達が、石巻の被災した五行歌友達の猫ちゃんに、フードを少し送ってくれることになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

避妊去勢の補助金終了・キミ子方式

横浜市と獣医師会の避妊去勢の補助金が、先着に達したので、終了になりました。

マイクロチップは、まだ、大丈夫です。うさぎさんで入れる人も、増えています。お散歩に行かないから、どこの誰だか、わからないから心配って。

夜は、純ちゃんのところで、キミ子方式の淡水画をやりました。棚卸も、あと一息。

日曜日は、五行歌の全国大会と、秋の学術セミナーがメジロ押し。掛け持ちで参加します。

ハロウィンの準備、今年はできなかったなあ。。。まだこれからできるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャインマスカット

友達の獣医さんが、皮ごと食べられる、しかも種なしの長野のマスカット、シャインマスカットを、もってきてくれました。おいしくて、らくちんです。いつも不思議に思うのは・・・種なしなのに、何で増やせるのかしらね?

もうひとつ、夜、ハムスターのお話しを小学校1年生にするから、と、薬の会社の獣医さんに相談を受けました。で、スタバで待ち合わせをして、私たちが小学生にやった時のスライドや質問集を渡して、ポイントを伝えました。

そしたら、大阪のみたらし団子をもらいました。大阪に出張だったんだって。大阪といえば、朗君と渡辺さんから電話が来て、11月の学会で、ホームでデートすることに、決定!

さあ、決算月、棚卸、がんばりまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うさぎ塾(骨の病気)・21回目

なんと21回目のうさぎ塾。生前に、うさぎ年の母が「善福寺川公園のほとりに、私のお店ができたのよ」と、みつけてきてくれたのが、らびっとわあるどさんとお友達になったきっかけです。

新しくなったお店も、見てほしかったなあ、って店長の中山さん。今日は、骨折の話など「骨の折れる話」でした。大学芋やお菓子の差し入れもあって、和やかにぎやかでした。

荻窪の母の着物を、和の伝統を受け継ぐお仕事を始めた、こがいちゃんのところに届けました。2階の押し入れじゃあ、かわいそうだもんね。

このところ、手術が多くて、ウサギの避妊手術が入っています。子宮が何でもないといいんだけれど・・・。雌は、3歳過ぎると80パーセントに異常が出てくるので、要注意なのです。

夜は急に冷え込むので、みなさん、体調管理に気をつけてね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大阪の学会・美術ギャラリー

いつもなら、9月の末にはホテルも切符も手配するのですが…今年は、いろんなことが重なって、あ、と思ったら、10月の下旬でした。

急いで申し込んだら、リーガロイヤルは最後の一部屋。切符は早朝6時品川の新幹線、帰りは、夜10時16分品川着しかとれませんでした。でも、とれてよかったです。新大阪まで、仕事仲間の友達が迎えに来てくれます。名古屋で、朗君と1分間デート、新大阪でサクセスの単身赴任の渡辺さんと会うのもM学会の楽しみです。

毎年頼まれて、ここの美術ギャラリーに、院長と2人で10点ほどの、絵を出します。そして、私が出すイラスト付きの5行歌6点は、朝日チャリティ美術展に行きます。今年は猫ばっかりにしました。それを今夜、大阪に送ります。

できるときに、できる形で、印税や絵のボランティアを、コツコツ続けていきます。一番のボランティアは結婚ですけどー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オレンジ色の手帳・M&Cカフェ

仕事が終わってから、イラスト付きの五行歌を描く、ホワイトボードとそれをのせる台を買いに、川崎のラゾーナのダイソーに行きました。

猫の患者さんが、ここは画材も品ぞろえが多いから、とお勧めだけあって、ばっちりほしいものがそろいました。

自分へのご褒美の提案をしてくれた友達がいて、そうだ!そうだ!と、丸善で来年用のオレンジの手帳を選び、ついでに、ほしかった阿川さんの本を買って、M&Cカフェで、一仕事。お給料計算や帳簿や母の友達への手紙、たまった新聞など。

モンブランのワッフルとホットコーヒーを端っこにおいて、院長はテニスだったので、一人でまったり、心と体の栄養たっぷり?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

歯石・棚卸・ライブ

月曜日で忙しく、歯石を取る犬がいたり、棚卸の準備をしたり、母の書類の用意をしたり、あっという間に夕方で、下北沢のライブに行きました。

今夜のライブの後、そのまま羽田からイギリスデビューで、1カ月長女はいないので、その分みんなで頑張らなくっちゃね。

そんなわけで、友達もライブ見に来てくれて、そのあと仕事の打ち合わせも下北沢でして、渋谷のカフェでちょこっと帳簿や原稿をやって、帰ってきました。

毎日精一杯生きれるのって、幸せなことだなあと思います。ライブを見ていたら、まだ長女がライブを始めたばかりの頃、遠い府中の野原の近くのライブハウスに、母も見に来たことを思い出し、不覚にもうるうるしそうになりましたが、ライブハウスは暗いし、みんな前しか見ていないから、セーフでした?

ア、植木に水やり忘れたーと思ったら、雨が降ってきてくれました.恵みの涙雨かも?ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マッチ箱・猫の急患・トマト

朝はいつも通り急患。今日は猫ちゃんで、すごい貧血でした。点滴をしました。元気になるといいなあ。

母の佐野から持ってきたものをすこしずつかたずけて、荻窪のげた箱も、靴を捨てました。歩けないとは思っていても、もしかしたらいつか・・・と、そのままになっていた靴たちでした。

夕食は、いつもカップルが並んでいて、食べた事がないカレーとシチューの専門店[トマト]に並んで、食べました。並んでもおいしい!チキンの肉は柔らかいし、タンのカレーも、子牛のミルクカレーも、さすが専門店でした。

お気に入りの行きつけのカフェ「ア・ビアント」を、末っ子と夫にも紹介。おすすめのチーズケーキが、納得の味でした。

末っ子が、荻窪にすんでくれて、よかったなあ、と今、つくずく思います。

今夜は下北沢で、ライブです。そのあと1カ月、長女たちのバンドは、イギリスデビューで27か所、イギリス・フランス・アイルランド。パリのてっちゃんやせっ子にあえるといいね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続・不思議な話

いろいろ不思議な話しがあってね、18日に、うちの院長の運転で、佐野のホームに母の荷物を引き揚げに行った日の話です。

母が生前好きだったお店、家庭料理の金銀食堂さんと、珈琲とケーキの珈琲音に、お世話になりましたって、カレンダーを持っていったの。

そしたらちょうど珈琲音は、店長さんのギターでコンサートをやっていて、その曲が南こうせつさんの「まごころに生きる」でした。隣でたまたま居合わせたお姉さんが、うちの母の話とかぶっちゃうと、ぽろぽろ泣きだして。。。優しい人で動物も好きというので、うちのカレンダーをあげたら、一緒にいたお友達のお嬢さんが、なんと、動物看護師さんで、練馬の病院にお勤めしているそうです!

3番の歌詞を書くとね、♪「幼い頃に抱かれた 温もり今も忘れない この世で受けた幸せを そっとあなたに捧げましょう 微笑みひとつ 涙ひとつ 出会いも別れも抱きしめて 生きてる今を愛してゆこう」♪

素敵な歌ですね、と褒めたら、店長さんが、CDをくれました。

杉並のウエルファーさんに教わらなければ、佐野にはもしかしたら、一生行かなかったかも、なのに、この3年10カ月、いろんな美術館や公園に行って、おいしいお店も見つけて、楽しんで介護できたよね、と弟と言っています。とおいいけれど、心の距離は近いところでした。

施設に行って、歌・笛・トールペイント・手編み・動物のボランティア・母の同級生とツアー・・みんなのおかげで、楽しい介護でした。母の遺品の整理をしながら・・・[宏子の介護BOX]作っています。防水シートや介護靴、軽くて便利だから。おむつなどはゴムがだめになりそうなので、施設に寄付しました。

いつかまた、この施設に、動物連れて、ボランティアに行くつもりです。みんなの目が、キラキラしちゃうからです。動物力って、すごいんだー♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

網戸にご用心

このところ、網戸を突き破って、2階から落ちたり、網戸が破けていて、引っかかった猫ちゃんが来ています。

前足を骨折したり、大騒ぎになるので、気持ちのいい季節ですが、網戸、外れないかチェックしてね。

まさか、と思うことですが、網戸って、向こう側にトンボが飛んでいたり、スズメが横切ったりすると、猫ちゃんは、つい本能が出て、飛びつきたくなっちゃうのです。

犬も、先日網戸を取り換えに来た業者さんが、ちょっと目を離したすきに、外していた窓からとっとっとって、出て行ったのです。幸いマイクロチップが入っていたので、見つかりました。

佐野の荷物の一部を、荻窪に運びました。お気に入りの喫茶店、「ア・ビアント」で、今日はウインナー珈琲を飲みました。少しずつ、常連さんが増えているんだって!よかったです。応援団長に、なっちゃいそうなお店です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

佐野の母・千の風

しみど教室では、院長は、長男のために、世界は2人のために、私は、佐野の母のために、千の風になって、をふきました。それと、みんなで、千曲川の練習をしました。

今まで、内緒にしていましたが・・・佐野の母が、14日の日曜日に、弟たちや私たちみんなが集合をした夜の7時に、父のもとに逝きました。不思議ですが、みんなの話を聴いて、大きな呼吸をして、スーッと静かになって、みんなで看取ることができました。この日は仲良しの友達の病院のお誕生日でした。

10月1日が父の命日・10月10日が父と母の結婚記念日、その日に感謝状を読んで、新しい家族のジェフや祥子ちゃんにも会えて、父と同じ84歳でした。で、香典なしの家族葬を我が家は祖母・父の時からの伝統の遺言で、佐野のホクサンというところで、17日に送りました。この日は、院長のお父さんの誕生日でした。不思議でしょ?

弟の子供と孫とうちの子供立ち、それぞれ思い出のアルバムや写真や手紙を持って集まり、おいしいパン屋さん・果物屋さん・お菓子屋さんのお勧め品を持ち寄り、普通の待合室で、みんなで思い出話に笑いこけながら、待ちました。

ひ孫のゆうとくんが、「おおたけゆうとです。おばあちゃん、おきて!」「あーあ、お空にお散歩に行っちゃったあ」だって。

お空でお散歩している人、いっぱいいるし、父が入り口で待っているから、きっとさびしくないね!って、みんなで言いました。

猫の患者さんが「ここにも、母がいること、忘れるんじゃないよ!」ってお芋をふかして持ってきてくれました。「香典の代わりのおかず持っていくね」と、動物の絵が得意なI画伯がチキンライス・きゅうりと大根のおしんこ・カリフラワーを差し入れてくれました。お友達が、偶然、ミルフィーユを届けてくれて、デザートの締めくくり。

明日も、不思議の続きです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

しみど教室・12時竹清庵

よんどころない用事で、横浜歌会に間に合わず・・・と思っていたら、山猿さんから電話で、「藍ちゃん、2席!2席おめでとう!」って、自分のことのように喜んで電話がありました。

うちは、患者さんに必要な時は、2人の携帯を教えているのですが・・・

安心感は

下手な

薬より

よく効いて

くれる

です。本当に、ちょこっと気になることがその場で聴けたり、いつでもつながるんだ!と思うだけで、お守りみたいで、安心なんだそうです。

木曜日のしみどQOL篠笛教室は、12時に,三角の竹清庵です。ライスさん、マっちゃん、純ちゃん、が出席表明。ケンちゃんママは福島で欠席。

軽く忘年会をして、笛を吹いて、さっと終わるので、おそばに来たい人も、どうぞ。けんがくもどうぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

文化放送・荻窪のアルバム

うっかり更新を怠り・・・心配した人も?いないかあ・・・。

文化放送の打ち合わせの後、荻窪にアルバムなどを取りに行きました。

いつものように、荻窪駅から歩いていたら・・・新しい珈琲の香り、喫茶店発見!

ア・ビアント、スペイン語で、またね、という意味。禁煙で6月から始めたそうで、生のお花が、どのテーブルにもあって、かわいいの。珈琲と軽食と手作りケーキがあるのです。店長さんも、まじめでいい人なので、早速応援することにしました。

深入りの珈琲と、ピザトーストをいただきました。野菜のピクルス付きで、おいしかったです。

で、荻窪で、母が気に入りそうな、旅の写真や、お友達からの手紙を、選んできました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

題詠・窓。井上こみちさん

珍しく、1席・2席でしたー。

車窓の風景

二人で一緒に

見ているのに

別々のこと

考えている

仕事でも、人生でも、そういうことってあるよね?と言ったら・・・全く同じこと考えてる方が怖いかも?って。ふつうは別々かも?って。

締めきると

朽ちるし

開けっ放しは

不用心

こころの窓も

ほどほどに開けるのが、いい風がはいってくるのかもね。

朝日小学生新聞時代のお友達の井上こみちさんから、うちの病院のパンフレットと新聞を小冊子にのせたいから送って、と手紙がきました。たまたま通った横浜行きの車窓から「宏子先生、お元気でー」と、叫んだそうです。ありがたいです!ね。

さ、いろいろ、がんばらなくっちゃー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

篠笛教室・12時・おそばやさん

18日、木曜日のQOL研究会篠笛教室は、時間を変更して、12時お蕎麦屋さん集合です。いつもより早く集まって、ミニ忘年会のあと、笛をやって、2時半ごろにしたいと思います。

来れる人は、電話くださいね。

持ち歌の練習に、そろそろ入りましょう。

お弟子さんのけんちゃんのママは、今、被災地に笛を持って帰っているのでお休みですが、一生懸命上達中です。

プラスチックの笛が、今、使っていない人は、新入会員のお試し用に、ご寄付いただけると、助かります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イラスト付きの五行歌。学校で同窓会

大阪のの学会で、ギャラリーに出すイラスト付きの五行歌を、5枚、完成させました。今回は色紙でなく、ホワイトボードFOというのに書いてみました。

今度そっと見せますね。この絵が、朝日チャリティに行く予定。

日曜日は、小学校の同窓会。何と、母校の食堂でやるので、会費もリーズナブルです。

久しぶりの学校に、先生もいらして、さぞかしにぎやかで、大騒ぎと思います。

渋谷から、スクールバスに乗るのも、楽しみの一つです。

そのあとは、弟と、佐野の母に会いに行きます。あと何回会えるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイメイト 盲導犬 カレンダー

Rimg0503_2



今年もあっという間にあと3か月で終わりになりました。

来年のカレンダーにかわいい盲導犬のカレンダーが届きました。

1部1000円で、盲導犬の寄付につながります。

去年と同じ値段ですが、去年のものよりも大きくなって、ツルツルな素材でかわいい写真いっぱいです。

うちの病院に通っている、盲導犬、セレネちゃんも2月のページに載っています。

ほしい方は病院スタッフに声かけてくださいね。

盲導犬の応援をしてもらえるとうれしです!

お待ちしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

専門学校・サクセス

宇都宮の専門学校は、みんなのアンケートを発表したり、パワーパートナーを書きだしたり、マインドマッピングを描いたり、フェレットの診察の実習をしたり、あっという間に2時間でした。

そのあとは、大井町でサクセスクラブの異業種交流会で、よかった探しの発表や、潜在意識とセルフコントロールの分析で、盛り上がりました。

考えても、脳みそが動かなかったり、知らないうちに、勝手に脳が行動していたり、舌のストレッチで、声をのびやかに軽やかにのどを開く練習を教わったり、こちらもあっという間の2時間でした。

和民の2次会には、特別ゲストも遠方より駆けつけて、にぎやかでした。最後はマックのコーヒーで、親の介護の悩みでした。

子宮がんのウサギさんの手術後も順調で、棚卸の準備しなくっちゃ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

感謝状

Photo_2

母に感謝状を作りました。と、きのう書いたら、どんなの?という問い合わせが多かったので、お見せします。かわいいでしょ?わかるといいんだけど・・・。読んでもらえると、いいんだけど・・・。

今日は、午前中の仕事が終わったら、宇都宮の専門学校と異業種交流会のサクセスです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

義母の退院。母の結婚記念日

義母が、無事退院してきました。「また、ひと花さかせなきゃー」といっています。わたしたちも、負けずに、ひと花さかせなきゃね!

10日は、母と父の結婚記念日。そこで、感謝状を送りました。手紙を開けたりもできないので、A4のメール便で、そのまま読める形。看護婦さんが、読んでくれるといいなあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アイニンファンファン(半蔵門)

杉ちゃんが見つけて来てくれた、中華のお店で、サクセスの20周年をするので、幹事会で下見のランチにいきました。半蔵門の1番出口から歩いてすぐのアイニンファンファンです。

おいしかったし、感じも良くて、マーボ豆腐はお味噌と辛さがバッチリ。八宝菜も具だくさんで、スープもザーサイも、ご機嫌な味でした。

当日の段取りや、出席者や、担当を決めたり、あっという間に、3時間でした。

義母の退院が決まり、病院へのお見舞いも、最後になりました。頑張った義母に、ごほうびあげなくちゃね。

いろいろあるけど、みんなもそれぞれ抱えて生きているので、がんばらなくちゃねー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セミナー・佐野

目のセミナーの後、長男の運転で、佐野に行きました。

今日の母は、ちょっとむくみも取れて、食事も少し食べて、長男が「キハチのレストランだよ」っていったら、ちゃんと覚えていました。

「昨日は、J君が孫のことを大切にしますって、いってた」と、何も話したり答えたりしていないのに、いろいろわかっていて、ほっとしました。

このまま、少しずつ元気になるといいんだけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鳥のセミナー・目のセミナー

秋は、勉強の秋で、セミナーが多い獣医療界です。

日曜日ですが、日本青年館で鳥のセミナーに院長が、私は桜木町に目のセミナーに行きます。新しい情報を、動物達・飼い主さん達のため・自分達のモチベーションアップのために、仕入れてきます。

人生何でも、インプットとアウトプットのバランスだから、習ってきたことは、プリントにしますね。

佐野の母のところは、長男が行ってくれます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

義母退院・火曜日よりおかず募集

院長の母が、胃がんを乗り越え、退院してきます。火曜日より、何でも食べていいけれど、よく噛めば、いいそうで、3食ご飯の係りを、仰せつかりました!!!

ひー、って感じだけれど?よく考えたら、みんなにSOSを出せばいいやー、と、お引き受けした次第です。

余ったおかずがあったら・・・よろしくねー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うさぎさんの腫瘍

磯子区の先生の紹介で、うさぎさんの腫瘍の手術でした。

この頃、紹介で来るうさぎさんが多く、うさぎの二次診療病院です。頑張って、もっともっと、勉強しなくっちゃね。

夜は、スタバで,帳簿と11月の大阪の学会のギャラリーに出展する絵を、かきました。秋の夜長といっても、こんな感じで、あっという間です。

土曜日は、連休前なので、予約で真っ黒です。早起きしなくっちゃー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

佐野に家族で面会・カルテ整理

佐野の母のところに行きました。途中の羽生のインターチェンジで買った、ズンダプリンを、「もっと」と言ったり、「生クリームのところとズンダの部分と、どっちがいい?」と聞くと、「両方!」と、自分の気に入ったことだけは、返事をしますが、「水で、口をゆすごうね」と言っても、寝たふりをします・・・。

足がむくんでいたので、もんできました。検査の数字は、入院時よりよくなっていて、思ったより安定していて,会いに行ってよかったです。

弟も連日来てくれて、にぎやかな病室でした。

車の中で、カルテや名簿の整理をしながら行き、末っ子も手伝ってくれたので、ちょっとはかどりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のジュース・御徒町

今朝は、しょうが・レモン・紅玉・バナナ・牛乳で、つくりました。すこし、薬っぽいけど、からだがぽっぽして、よかったです。

母のこともあって、弟とちょうど真ん中で、お互いに乗り換えなしで行ける、御徒町で、夜待ち合わせをしました。スタバで、アップルパイとキャラメルマキアートとエスプレッソコンパナで、デート。

弟は、アメ横で、アンズを1キロ、買っておいてくれました。「分けっこしようよ」、といってみましたが、「姉ちゃん、アンズ、好きだろ。持ってけよ」というので、1000グラム、持って帰りました。

「小袋入れてもらったから、いっぺんには食うなよ」だって。

「また、ここでデートしようぜ。今度は河童鮨食おうぜ」って。御徒町、探索しなくっちゃ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

決算月・棚卸

10月は、マイホーム記念日、初めての本を出した月、そして会社(動物病院)の決算の月です。小さくても会社なので、棚卸と言って、病院にあるすべての商品(薬)の在庫を調べて、残りの計算をします。

これが、薬によって、費用が違うし、入ってくる価格も、その時で、変わっているので、全部調べながらパソコンを使ってやるので、結構な作業です。

でも、逆に、在庫のチェックもできるので、1年に1回、棚卸をします。

みんなも、夢や目標の棚卸、してみませんか?

忘れていることや、途中で辞めちゃったものとか、いろいろでてきて、中には、手放したほうがいい夢や目標もあるかもです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父の命日

命日が、もう一つの誕生日だよ、と言って、千の風になった父。

くやしいときやつらいときは、父に相談しようなんて、思わないのに、うれしいことがあると…例えば・・・子供たちの結婚や特集号が5回も出たり、大学の非常勤講師の辞令をもらったり、、、そういうことがあると、父がいたら喜んでくれたのになあ、と、ちょっと切なく哀しくなります。

編集者だった父は、私に、活字中毒を遺伝させて?書くことも生業にしていくことを、教えてくれました。これが一番の宝物かな、とおもいます。だって、一生続けていけるもんね?

近所の本屋さんのIさんが、亡くなった訃報の回覧板が、台風で飛ばされて、なぜかうちの玄関の扉の中に入っていました。柴犬が好きで、本が好きで、地域のために、いろんな役を引き受けてくださった方でした。なんだか、さよならのご挨拶に来てくださったみたいで、今夜は、2人で、千の風になってを、ふきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アイメイト55周年(盲導犬)

74年前に、日本で初めて盲導犬をホテルにOKした帝国ホテルで、盲導犬アイメイト協会の55周年のイベントが、ありました。

うちは、盲導犬を3頭診ているので、招待状が届いて、行ってきました。末っ子が、帝国ホテルのパンケーキは、有名だから、食べてから行ったほうがいいよ、と教えてくれて、1階のレストランで食べてから、行きました。

台風が心配でしたが、全国各地から、たくさんの盲導犬が、来ていました。が、静かにテーブルの下にいるので、わかりません。お祝いに駆けつけた方も、松原国務大臣・菅原衆議院議員・村木厚子厚生労働省、社会援護局長など、スピーチも温かくてよかったです。

ローストビーフ・お寿司・チーズ・フルーツ・ケーキ・・・帝国ホテルの味で、抜群でした。体重計に乗るのはちょっと、数日やめておこうと思います・・・。

カレンダー・トレーナー・メモ帳・シールなど、いろいろ売っていたので、買って来ました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »