« 大阪の学会・美術ギャラリー | トップページ | シャインマスカット »

うさぎ塾(骨の病気)・21回目

なんと21回目のうさぎ塾。生前に、うさぎ年の母が「善福寺川公園のほとりに、私のお店ができたのよ」と、みつけてきてくれたのが、らびっとわあるどさんとお友達になったきっかけです。

新しくなったお店も、見てほしかったなあ、って店長の中山さん。今日は、骨折の話など「骨の折れる話」でした。大学芋やお菓子の差し入れもあって、和やかにぎやかでした。

荻窪の母の着物を、和の伝統を受け継ぐお仕事を始めた、こがいちゃんのところに届けました。2階の押し入れじゃあ、かわいそうだもんね。

このところ、手術が多くて、ウサギの避妊手術が入っています。子宮が何でもないといいんだけれど・・・。雌は、3歳過ぎると80パーセントに異常が出てくるので、要注意なのです。

夜は急に冷え込むので、みなさん、体調管理に気をつけてね。

|

« 大阪の学会・美術ギャラリー | トップページ | シャインマスカット »

コメント

着物の再利用は今流行っているのです。明日香さんたちも着物ルックで登場すると・・又人気上昇かもの!

投稿: 梅 | 2012年10月26日 (金) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/55971803

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎ塾(骨の病気)・21回目:

« 大阪の学会・美術ギャラリー | トップページ | シャインマスカット »