« なごり雪・押し入れのぞいたら・・・ | トップページ | 心臓病のセミナー »

鎌田實先生・雪とパイナップル・集英社

午後、古着を4袋(子供たちの)を下北沢に届け、タマゴ屋さんのおいしいプリンを買って、佐野のホームに行きました。

弟に頼まれた、珈琲音というお店の珈琲を買って、そこで読んだ本が、チェルノブイリの話なんだけど、よかったなあ。私の好きな鎌田實先生の本。初めの「昔のバナナの力は,すごかった」というようなところが、院長の世代で、なるほどと共感。

ここのお店は、とても親切なの。マスターはギターで弾き語りもするし、高校生にギターも教えていたり、楽しい空間です。

弟と合流して、杏をもらい、「姉ちゃん、リフォーム大変でしょ。ユニセフからだよ」と、封筒もくれました。きっと、父の仕業と思います??

ホームで笛を吹きました。竹田の子守唄・夕焼け小焼け・早春賦・母さんの歌・・・弟に、「上手になったじゃん」と、ほめられました。母は、持って行った私のおかずを、モリモリパクパク、そっちの方が忙しそうでした?

純ちゃん、この本2冊、中古でもOK  。注文しまーす。

|

« なごり雪・押し入れのぞいたら・・・ | トップページ | 心臓病のセミナー »

コメント

笛を吹きながらお母さんのお見舞い。楽しい、美味しいお見舞いの雰囲気が伝わってきます。お母さんお元気でよかったね。
それに笛も褒められて藍チャンの心の栄養補給にもなったね。
バナナがなかなか手に入らない時期があって市場に知り合いがいて田舎に帰るとき貴重なお土産だった。野を思い出したよ。

投稿: お篠 | 2012年3月 2日 (金) 04時16分

おー!ギターいいねえ!一緒に弾きたい!(^。^)

投稿: てる! | 2012年3月 2日 (金) 07時38分

本のタイトルは、「かんばらない」とかいうものかな。わかったら教えてください。

投稿: 秋桜 | 2012年3月 2日 (金) 19時02分

上手になったじゃん・・の一言は嬉しいですね!
姉弟、仲良くていいね~

投稿: 梅 | 2012年3月 2日 (金) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/54118363

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌田實先生・雪とパイナップル・集英社:

« なごり雪・押し入れのぞいたら・・・ | トップページ | 心臓病のセミナー »