« 農大打ち合わせ・サクセス | トップページ | 長男退院・回転ずしでお祝い »

椎間板ヘルニア・私の克服法

まず、そう思い込んで違う病気だといけないので

内科で超音波・血液、整形外科でレントゲン、必要ならMRIも。

靴は、ニューバランスの1万円くらいの、底が厚くてかかととつま先が丸く反っているタイプのもの。歩きにくいけれど、足腰の筋肉を鍛えるので。

腹巻きで、腰をあたたかく。腰はコルセットで固定。

ストッキングも厚手で、ジョブタイプ(立ち仕事で働く人用)

寝具は、減圧マットレスに。寝る姿勢は、痛くなければ、まっすぐに寝なくてもエビのように寝てもOK。

痛み止めは、中には出血傾向が副作用であるので、結膜が赤くなったり、鼻血がでやすかったりするので、気をつけて、どうしても必要な時に飲む。

コンドロイチン・グルコサミン・リザベン・バソラミンなどの飲み薬は、安心。

やらない方がいいことは、立ち仕事・モノを拾うときかがまずに拾う・足を組む・おばあちゃんの座り・体を斜めにしてパソコン・重い荷物を持ったり引きずったり肩にかけたりしない

やった方がいいことは、やせる・お風呂で体操・ストレッチ・足をそっと引っ張る・篠笛・姿勢を良くすること。

飛び出て、神経を圧迫しているところは、2カ月もすると、貪食細胞が食べて削ってくれるので、2カ月我慢すると、痛みはだいぶ違ってきます。

腰痛は、自分で治す心がけを。

|

« 農大打ち合わせ・サクセス | トップページ | 長男退院・回転ずしでお祝い »

コメント

辛くて大変だったことも、ちゃんと皆のために順序だてて克服法を教えてくれるところ、偉いなあって思いました。できるようで、なかなかできない事だよね。これで私もいつ腰痛になっても安心・・・いやいやそうじゃなくて、辛そうにしている人がいたら教えてあげなくっちゃ。

投稿: 小江戸ッ子 | 2012年2月11日 (土) 01時51分

俺も一時腰痛に悩まされたことがある。
最近は安定している。注意していること。
1 朝起きる前にベッドの中で「腰痛体操」をしてからおきあがる。
2 少しでも痛みや違和感があるときはそれが取れるまで体操を続ける。
3 歩いている時でも少しでも違和感が出たときは歩行を中止して腰を伸ばし「腰痛体操」をする。
4 座っている時椅子の背もたれに背中を付けない。腰を伸ばす。
5 腹筋を鍛える。
6 背筋を伸ばして篠笛を吹く
笛を吹くときの藍チャンの姿勢は背筋がはっていていいよ。
7 背筋を伸ばしてまっすぐ歩く
「腰痛体操」は今度あった時指導するね。
腰は死ぬまで生活の中心だから大事にしようね。

投稿: お篠 | 2012年2月11日 (土) 05時59分

追伸
今晩(11日)午後8時からNHK教育TVで(つらい腰痛)と言うタイトルで放映されるので関心のある方は是非ご覧になることをお勧めします。
藍チャン先生が仰っているように「ようつうは自分で治し心がけ」が大切。

投稿: お篠 | 2012年2月11日 (土) 07時23分

友人にはヘルニアで手術・・という人も何人かいます。私はコルセットで何とか治しましたが・・腰の痛いのは大変ですね~お大事に!

投稿: 梅 | 2012年2月11日 (土) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/53939650

この記事へのトラックバック一覧です: 椎間板ヘルニア・私の克服法:

« 農大打ち合わせ・サクセス | トップページ | 長男退院・回転ずしでお祝い »