« 消化器のセミナー・肝臓のセミナー | トップページ | 整形のK先生 »

長男の前十字靱帯の手術

犬でも前十字靱帯の断裂は、あるのですが…スポーツ大好きな長男が、フットサルでけがをして、入院手術します。会社員とは思えないでしょ???

スポーツ選手が得意な外科の先生だそうで、「獣医さんのご両親?ちゃんと説明しなくっちゃ!」と、先生も気合入っていそうです?

明日入院というのに、今日は飲み会だそうで…まだ帰ってこないんだから・・・。犬の方がいい子だなあ、といつも思います。

そんなわけで、仕事が終わってから、急いでいきます。整形外科の年下のお友達出来るかも?日本一のMRI があるそうなので、私の椎間板ヘルニアが良くならないときは、みてもらわなくっちゃ!

|

« 消化器のセミナー・肝臓のセミナー | トップページ | 整形のK先生 »

コメント

長男さん大変だね。お大事にね。
藍チャンの椎間板ヘルニアは手術なんかしないほうがいいらしいよ。たいていの場合、2年も経てば自然治癒するものらしいよ。
腰が曲がった藍チャンじゃ格好悪いからね。
笛吹いて腹筋鍛えて、マア年も考えてゆっくり治していこうよ。

投稿: お篠 | 2012年1月31日 (火) 06時31分

我が家の長男も20代でスノーボーで骨折、入院。
有給を目一杯使って・・何とか首をつなげました。それでいろいろと勉強?したようです。親が言っても仕方ない事も、社会で勉強する・・いいんじゃないの。
お大事に!!

投稿: 梅 | 2012年1月31日 (火) 09時14分

笛吹いていると腰痛が軽くなっていくよ(^^)V

投稿: 撫子 | 2012年1月31日 (火) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/53863861

この記事へのトラックバック一覧です: 長男の前十字靱帯の手術:

« 消化器のセミナー・肝臓のセミナー | トップページ | 整形のK先生 »