« デルパパ(西荻)・荻窪・ウサギ塾 | トップページ | ラジオの打ち合わせ »

不正交合ってなあに?

篠笛さんから、夕べ質問があったので・・・不正交合ってね、歯が、変な風に伸びて、食事がうまく食べられなくなる病気なの。

ウサギのオスに多くて、切歯という前歯が、牙のように飛び出てきたり、臼歯という奥歯が、バラのとげのようにとんがって、舌やほほを傷つけます。

痛いので、よだれが多くなったり、食べ物をポロッと落としたり、食べたくてよってくるのにいざ食べるときになると、横を向いたりします。

今度のウサギ塾に向けて、プリントをつくるので、できたら言いますね!

明日はウサギ塾に参加して話を聞いているうち、ちょっと気になった人が、ウサギを連れて、足立区からきます。

|

« デルパパ(西荻)・荻窪・ウサギ塾 | トップページ | ラジオの打ち合わせ »

コメント

疑問に答えてくれてありがとう。
まったく別のこと考えていた。
ここは勉強になるね。

投稿: お篠 | 2011年10月29日 (土) 08時02分

人間も歯が痛いと泣きたくなる(´;ω;`)ウウ・・・
動物は、痛い!と言えないので、とってもかわいそうです。

投稿: 鈴 | 2011年10月29日 (土) 09時42分

うさぎさんの歯も鋭いね!モグモグ・・良くたべるね~

投稿: 梅 | 2011年10月29日 (土) 18時25分

 ウサギも余計な牙は抜いておかなくっちゃネ!

 あしたは、「宏子先生の動物クリニック」を聞く日です! ヨロシクm(_ _)m

投稿: ライス | 2011年10月29日 (土) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/53106806

この記事へのトラックバック一覧です: 不正交合ってなあに?:

« デルパパ(西荻)・荻窪・ウサギ塾 | トップページ | ラジオの打ち合わせ »