« 小松田勝さんの実践感動物語 | トップページ | みっこちゃんと鳥の勉強 »

ウサギの膿瘍・鳥の診察のポイント

10月27日用のウサギ塾のプリントを作りました。膿瘍です。わかっていることでも、プリントをつくるとなると、また、改めて、専門書を紐解くから、こちらも勉強になります。

今日は、ウサギ塾の生徒さんから、おもしろかったとお礼のはがきをいただきました。

金曜日は、同級生が、鳥の診察の勉強に夜来るので、うちのやり方をまとめてみました。これは、専門学校の生徒さんにも、役立ちそうに作りました。

とにかく、世界学会の前に、やること前倒しにして、終わらせなくっちゃー。

いろいろ作ったものは、4月に開業した山形の同級生が、楽しみにしているので、送るつもり。

|

« 小松田勝さんの実践感動物語 | トップページ | みっこちゃんと鳥の勉強 »

コメント

お礼のハガキは何よりです。最近はそんな事は珍しい?ので余程感動したのでしょう!藍さんならでは!!

投稿: 梅 | 2011年10月 6日 (木) 06時00分

藍チャンのプリントはイラスト入りだから読み易いし分りやすいんだよね。
しっかりやってね。
今日はシミドウ篠笛教室よろしくお願いしますね。

投稿: お篠 | 2011年10月 6日 (木) 08時53分

訂正
篠笛教室今日は二俣川でした。ボケだ、許してね、ごめん。

投稿: お篠 | 2011年10月 6日 (木) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/52919377

この記事へのトラックバック一覧です: ウサギの膿瘍・鳥の診察のポイント:

« 小松田勝さんの実践感動物語 | トップページ | みっこちゃんと鳥の勉強 »