« 義母のフラダンス慰問 | トップページ | サクセス・リュバン・篠笛合同暑気払い »

コミュニケーションのセミナー

仲良しのお友達が、講師だったので、応援で差し入れ持って横浜のパシフィコにいきました。1時から4時半まで。テーマは、コミュニケ^ション。

帰りは由紀ちゃんと、北海道・八雲のお店で、レポート報告会。

おもしろかったねーで終わっちゃうと、頭にも心にも残らないで消えていくから、インプットしたら、アウトプット、セットでやらないとね。

同じことを言うのでも、「なぜ、これができないの?」ではなく、「どうしたら、これができるようになるか、考えてみよう」とか、

「お薬、ちゃんとできましたか?」ではなく、「お薬、何か困ったことはなかったですか?うまくできないときは、おっしゃってくださいね」だと、ちょっとほっとして、患者さんは、本音でお話できる、そんな話でした。

|

« 義母のフラダンス慰問 | トップページ | サクセス・リュバン・篠笛合同暑気払い »

コメント

藍チャンも忙しい中を前向きに、日々勉強しているね。感心感心。
笛もその調子でね。
『なぜいい音色が吹けるのか』
考えようぜ。

投稿: お篠 | 2011年8月11日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/52451220

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーションのセミナー:

« 義母のフラダンス慰問 | トップページ | サクセス・リュバン・篠笛合同暑気払い »