« 佐野。安藤勇寿「少年の日」美術館 | トップページ | 秋の風 »

向田邦子さんのこと

新聞のコラムを、初めて頼んできてくれた、報知の方が、私とのやり取りを終えた後、「清水さんの文章は、向田邦子さんと林真理子さんとさくらももこさんの文章を、足して割ったみたい」と言ってくださって、ちょっと嬉しかったのです。

向田邦子さんの、さりげない日常を、掘り下げて、楽しく明るくほろ苦くまとめるところが、好きだからです。

命日になると、今、生きていらしたら、どんな恋をして、どんな文章を書いていたかなあ、って思います。

書き続ける約束をした,報知の方との誓いは、今も継続中。向田邦子さん、目標に、身の回りの小さな出来事拾って、ふくらまして、みんなに少しだけ、驚き・喜び・発見・共感、伝えられたらいいなあ。

|

« 佐野。安藤勇寿「少年の日」美術館 | トップページ | 秋の風 »

コメント

藍チャンにも目標とする先生がいたんだね。
五行かの世界では『藍チャンスタイル」が定着したみたいだね。
頑張ろうぜ。

投稿: お篠 | 2011年8月23日 (火) 08時26分

藍さんの場合、五行歌もコメントも全て贅肉を取り去ったスリムな文章になっており、分かり易く魅力的です。

投稿: ライス | 2011年8月23日 (火) 14時41分

おー!お褒めの言葉がスゴイ!(^u^)

投稿: てる! | 2011年8月25日 (木) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/52544370

この記事へのトラックバック一覧です: 向田邦子さんのこと:

« 佐野。安藤勇寿「少年の日」美術館 | トップページ | 秋の風 »