« 植木屋さんの季節 | トップページ | AAA審査会・ライブ »

お父さんパトロール

このところ、学校の先生や保護者の方が、交差点で立っていて、黄色い旗で、横断歩道を守っています。

「おはよう」って、先生やパパは、子どもたちに声をかけるのですが、子どもたちは、ちらっとみるだけだったり、ちょっこっと首をかしげるだけで、「おはようございまーす」と、元気に返す子は、みごとにいません・・・。

昔だったら、「返事!」っておこられたもんなのに?今の先生も親も、何にも言わないんだねえ???

算数・国語・理科・社会・学校動物・生活科・体育・家庭科・・なんでも大事だけど、とりあえず、朝は「おはよう」から、はじめてほしいなあ、、、、と、おもうのであります。

|

« 植木屋さんの季節 | トップページ | AAA審査会・ライブ »

コメント

挨拶は大切。
道路掃除をしているといつも顔を合わせる子供がいる。はじめは藍ちゃんが言うように声をかけても返ってこなかった。
新聞に俺のことが載ったときその子が新聞の切り抜くを学校に持っていって『近所に住んでいるすごい人』って話したところ先生がそれを壁新聞してくれたらしい。その話をおばあちゃんか聞いて感動して特にその子に朝の挨拶の声をかけるようになった。
畑に咲いた花などをおばあちゃんに上げたり、七夕様の竹をあげたりするようになった。
今では子供の方から大きな声で声をかけてくれるようになった。
やっぱり大人が返事が返ってくるまで声をかけていくことが大切なんだと想う。

『知らない人に話し掛けられても、話をするな』という教育も影響しているのかもしれない。

投稿: お篠 | 2011年6月19日 (日) 07時49分

 藍さん・篠笛さんの意見もっともです。最近大人までも挨拶の出来ない者が出てきております。
 「挨拶で始まり挨拶で終わる」日本の素晴らしい伝統は、何処に行ってしまったのでしょうか。

 近所の若いご主人は、挨拶の出来ない方だったのですが、犬を飼い始めたので散歩の際犬に話し掛けたら挨拶が出来るようになりました。 犬力かな!

投稿: ライス | 2011年6月19日 (日) 08時50分

何事も挨拶から!だよね〜。
笑顔で挨拶されて悪い気のする人はいないもの(^-^)♪

投稿: 撫子 | 2011年6月19日 (日) 12時35分

 文化放送「宏子先生の動物クリニック」(皮膚病の兆候・早めの診療)しっかり聞きました。 うっかりすると見逃しがちだから気を付けなくっちゃネ!

投稿: ライス パートⅡ | 2011年6月19日 (日) 14時57分

「知らない人に声を掛けられても返事をしない」と親や学校で教えられる世の中にしたのは大人なので子どもには責任はないですね~・・我が家は通学路に面しているので、子ども達はべスに声をかけて行きます。犬は誘拐はしないからね!

投稿: 梅 | 2011年6月19日 (日) 17時38分

子どもも大人も挨拶が少なくなったね・・でも、挨拶から活力が出てくるんだけどねえ。基本を強くしなきゃね。

投稿: Shun | 2011年6月19日 (日) 20時08分

我が家の玄関前の路上が、小学校生の集団登校の集合整列場所です。子供たちを守る意味で道路に出て「行ってらっしゃい」と声をかけています。みんな元気で「お早うございます」と返事が返ってきます。

投稿: 山猿 | 2011年6月19日 (日) 20時52分

ウチのマンションの子どもたちも、挨拶が苦手。大事なのにね!(^^ゞ

投稿: てる! | 2011年6月20日 (月) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/51975617

この記事へのトラックバック一覧です: お父さんパトロール:

« 植木屋さんの季節 | トップページ | AAA審査会・ライブ »