« 学校動物の話・横浜市の小学校の校長先生 | トップページ | 飾り付け・ポスティング »

キミ子方式・6月11・12日水彩画展覧会

犬の患者さん、西田書店のお嬢さんが、絵を教えてくれて16年。

月に1回、夜90分、これが継続の秘訣です。絵具は3色だけ。赤・青・黄色。これで色を作るのです。世界で一つの自分の色?をね。

場所は、鶴見駅西口徒歩1-2分の鶴見大学会館。総持寺に行く途中の左側です。

院長と私の絵のほか、犬の患者さんや猫の患者さんやご近所さんの絵もあります。

みんな、絵は苦手、絵心なんてないの…という方ばかりが、純ちゃんの勧めで、ハマっちゃったのです。

無料の体験コーナーもあるので、絵描いてみたいな、という方は、挑戦してみてください。

絵は

自由に描くのでは

ありません

自由になるために

絵を描くのです

この5行が、気にいってます。

ウソだと思ったら・・・描いてみて。心がね、開放感。自由になれますよ。

猫と聴診器・うさぎとカッター・小人と遊ぶ世界…など、ちょっとお気に入りの絵、見にきてね。

|

« 学校動物の話・横浜市の小学校の校長先生 | トップページ | 飾り付け・ポスティング »

コメント

行きたーい!(^J^)

投稿: てる! | 2011年6月 9日 (木) 06時24分

日曜日に行くよ〜(^^♪

投稿: 撫子 | 2011年6月10日 (金) 01時13分

自由になる・・・ってどういうことなのかな?
それを確認のためにも観にいきたいな。
いつだったかネギを描いた写真見せてもらったが、ボケの年寄りでもあんなふうに描けるのかな。
素敵な先生だから。興味・魅力深深。

投稿: お篠 | 2011年6月10日 (金) 04時12分

 見に行きま~す!
絵ごころは全く無いけど、物見高い性格だからどんなものか見てみたい。

投稿: ライス | 2011年6月10日 (金) 09時47分

作品展のこと、みんなに知らせてくれてありがとう。同じモデル、同じ説明をしても十人十色でそれぞれの個性がでて、みんな金賞の作品になります。絵を描いて、自分を表現できた時、その人の一番すてきな顔になるの。ぜひいらしてください。お待ちしています。

投稿: 秋 | 2011年6月10日 (金) 10時06分

絵は描いているときは夢中になれて良いですね~

投稿: 梅 | 2011年6月10日 (金) 13時32分

絵が自由をくれるんですね~
出来あがったとき、「できた~っ」ってすっきりします!
下手だけど、絵は大好きです。

投稿: 鈴 | 2011年6月11日 (土) 06時53分

遅ればせながら、日曜日に行ったよ!創作意欲が湧いてきました!(^u^)

投稿: てる! | 2011年6月13日 (月) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/51882293

この記事へのトラックバック一覧です: キミ子方式・6月11・12日水彩画展覧会:

« 学校動物の話・横浜市の小学校の校長先生 | トップページ | 飾り付け・ポスティング »