« いよいよ、コラムが始まりました | トップページ | 義捐金ありがとうカード »

少しずついつもの土曜日

いつもの土曜日で、ハーゲンダッツでした。急ぎでない方は、来週になってごめんなさいでした。すこしずつ、いつものペースに戻りつつある日でした。

フードや薬も順調に心配なく入るようになりました。1週間は、みんな、不安で、フードや薬の注文に終われました。

2週間は、ちょっと様子を見て、手術を延期したり、みんな、なんとなく落ち着かない日々でした。

4月になって、動き始めた感じです。

今日やっと、福島のT先輩と連絡が取れて、「こっち方面みんな元気だよ」、って、同期後輩先輩の情報が入りました。「レジや機械が壊れて、原発も心配だけど、大変だけど、患者さんが来てくれて、ありがたくて、ここでがんばる」って。「それより、そっちだって、それなりに大変だろ。困ることあったら言いなよ」だって。

いくつになっても、先輩って、先輩なんだなあ。皆で、日本を隅々まで、元気にしなくっちゃ。出来ることから、ひとつずつ、ね。

|

« いよいよ、コラムが始まりました | トップページ | 義捐金ありがとうカード »

コメント

主人も仕事で福島県にいますが、船が地上に津波によって押し流された光景を写メールで送られてきましたが、撤去するにも人手も足らないし復旧作業には時間がかかりそうですね。
主人も電話の宅内工事の方ですが、明日から福島県から宮城県に移動して広範囲でお仕事です。
一日も早い復興を祈りつつ屋根の上に流されたワンチャンのように助かる人やペットが見つかるといいですねweep

投稿: 霞 | 2011年4月 3日 (日) 07時49分

本当に、「がんばれ日本」だよね。

投稿: 山猿 | 2011年4月 3日 (日) 08時07分

福島の先輩元気でよかったね。
TVで見ていると動物たちは折角助かった施設に入っても飼い主と一緒に住めなくなったり、被害はものが言えないだけに深刻なんだね。
宏子先生遊んでなんかいられないよ。

投稿: お篠 | 2011年4月 3日 (日) 08時30分

避難するとき、ペットを連れて行くと他の方の迷惑になるから泣く泣く別れた・・と今朝ラジオで報じていました。悲しかったでしょうね~

投稿: 梅 | 2011年4月 3日 (日) 09時38分

先輩と連絡がとれて良かったですね。。。

被災地で介護の仕事をしている知人も、ここで頑張る!と言ってお年寄りのお世話をしています。。。
みんな精一杯やっていますね

やれることをずっと続けていかなくては!!

投稿: 鈴 | 2011年4月 3日 (日) 20時30分

本当に♪
先輩はいつまでも先輩!親みたい(^-^)
少しずつ出来ることを無理しないでね。
努力しなくちゃならないときは、
きっとやっぱり努力しているものね。

投稿: 夏海 | 2011年4月 3日 (日) 21時50分

いつもの何でもない日常が、どんなに有り難い
ことか・・・(_ _)

投稿: 撫子 | 2011年4月 3日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/51284780

この記事へのトラックバック一覧です: 少しずついつもの土曜日:

« いよいよ、コラムが始まりました | トップページ | 義捐金ありがとうカード »