« 日本児童文学・7-8月号・児童文学のとなり・動物病院 | トップページ | 渋谷歌会・題詠・財布 »

新盆・み霊祭り

総持寺の保育園だったので、この時期になると、盆踊りがあったり、ナスやキュウリに割りばしの足をつけて、お供物にしたりしました。

野菜に乗って、魂が戻ってくるからです。

千の風になった、動物たちも、もどってきますね。

今でも、盆踊りは、同窓会みたいで、みんな浴衣を着て集まったりしています。

新盆の人、ドラムの千ちゃん、友達のお母さん、お父さん、みんな、ちょっと戻ってきてくれるかな。

|

« 日本児童文学・7-8月号・児童文学のとなり・動物病院 | トップページ | 渋谷歌会・題詠・財布 »

コメント

私もcatミーの写真に可愛いお花と大好きだった煎餅をお供えして迎えました。
千の風にのって我が家に来てるかな〜note
藍ちゃんの浴衣姿、ステキでしょうねlovely

投稿: 霞 | 2010年7月14日 (水) 07時28分

浴衣、着たことないです・・・.くずれてきそうで、おそろしいです?子ども達は、着るけど、ね。

投稿: 藍弥生 | 2010年7月14日 (水) 08時10分

命を預かっているお仕事なので供養も大切ですね~

投稿: 梅 | 2010年7月14日 (水) 08時15分

キュウリ、ナスに割り箸の足付け、トウモロコシのひげで尻尾をつけたお馬さん。
懐かしいな。

浴衣着崩れしないように今マジックテープ付のが売っているよ。
藍ちゃんの浴衣姿想像するだけでも楽しいな。

投稿: お篠 | 2010年7月14日 (水) 08時26分

札幌のお盆は、八月です。
こちらほど、キチンとした流れでやりません。
田舎でのお盆のあり方が、少し寂しく感じますね。

投稿: アルキメデス | 2010年7月14日 (水) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/48867614

この記事へのトラックバック一覧です: 新盆・み霊祭り:

« 日本児童文学・7-8月号・児童文学のとなり・動物病院 | トップページ | 渋谷歌会・題詠・財布 »