« 本郷2丁目・ビストロ・アバ(レストラン) | トップページ | JVM特集号・2010・8月号・予約受付中 »

がんセンターの七夕

大きな七夕なのに、どの1枚も、命と向き合う短冊で、涙なしでは読めません。

「きっと・・・」「おかあさんのがんが、なおりますように」「おじいちゃんの手術が、ぶじおわりますように」「もういちど、一緒に、食事にいけますように」「大きくなったら、パン屋さんになりたいので、病気がどこかに飛んでいきますように」

毎年、毎年、違う人が書く七夕。父は「家族仲良く、くらしてください」でした。

スタバの七夕は、明るい元気な短冊でした.「国家試験に受かりますように」「S君と、結婚できますように」「夢が叶いますように」

今日は、チャイティラテの豆乳わりの甘さ控えめにしました。パパは、いっつも、どんな時も、スターバックスラテのコーヒー少な目のぬるめです。

|

« 本郷2丁目・ビストロ・アバ(レストラン) | トップページ | JVM特集号・2010・8月号・予約受付中 »

コメント

昨日横浜駅前を通ったら、選挙の候補者が浴衣で訴えていました。あ~七夕なんだ・・・と気がつきましたが生憎の雨でしたね。

投稿: 梅 | 2010年7月 8日 (木) 06時59分

七夕様の日、何故かrain…?
私も明日香ちゃんのライブが終わったあと横浜そごうへdash
そごうのマスコットのクマさんを短冊に見立てて皆さん、来店のお客さんが書いてました、ちなみに私もcoldsweats01
お☆様になった子達も宇宙から私達を見守ってくれているでしょうね〜night

投稿: 霞 | 2010年7月 8日 (木) 07時50分

七夕ブームであちこちに竹を配った。
みんな色々の願い事を持っているようだ。
篠も思い切って絶対叶わない願いを書いてみた。

投稿: お篠 | 2010年7月 8日 (木) 08時29分

昔は父がウチの竹を切ってくれて、七夕飾りをしたっけ。
いい思い出があって幸せだな〜(*^_^*)

投稿: 撫子 | 2010年7月 8日 (木) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/48823241

この記事へのトラックバック一覧です: がんセンターの七夕:

« 本郷2丁目・ビストロ・アバ(レストラン) | トップページ | JVM特集号・2010・8月号・予約受付中 »