« 鎌倉散策・みっちゃんの陶芸展 | トップページ | 来夢ちゃん登場 »

渋谷五行歌・心の器

先日は、渋谷の五行歌会が、めでたく10周年でした。参加者が多かったので、自由詠だけでした。

悩みや

哀しみは

心の器を

厚く丈夫に

してくれる

うれしいことや.楽しいことは、心の器を広く大きくしてくれます。それと反対に、思うように事が運ばなかったり、どんなにいろいろ頑張っても、難しいこともあります。

そんなとき、気持ちは少し縮こまるけれど、もしかしたら・・・心の器をじっくりゆっくり厚く丈夫にしてくれているのかもしれません。

何でも受け入れられる割れない器に、なれたらいいね。

|

« 鎌倉散策・みっちゃんの陶芸展 | トップページ | 来夢ちゃん登場 »

コメント

いろいろありがとう。お陰さまで浪速の地で生活をスタートできました。五行歌10周年すごいね。何事も10年続けば深い世界だね。

投稿: Shun | 2010年4月20日 (火) 05時32分

「心の器」大事に育てて生きたいね。

ところで、藍ちゃんにも「悩み」ってあるの?
相談に載るよ。

投稿: お篠 | 2010年4月20日 (火) 06時54分

忙しい中10年も続けるのは大変な努力ですね。
自己研鑽の藍さんは素晴らしいです。
ヨーロッパ行きを楽しみに励んで?・・と言ってもこれも研修ですね。

投稿: 梅 | 2010年4月20日 (火) 08時23分

流石に宏子先生は、「器が大きい」ですね。

投稿: 山猿 | 2010年4月20日 (火) 08時43分

喜びや楽しさは心の巾を広げてくれるけど、哀しかったり悩んだりしたことは、じっくり心の厚みを増してくれて、強く折れにくくしてくれるね。巾も厚みもバランスのとれた心を持ちたいなぁ〜(*^_^*)

投稿: 撫子 | 2010年4月20日 (火) 12時55分

器はかけたり、漏ったり、ボロボロですが、少しは丈夫になっているんでしょうか。

投稿: アルキメデス | 2010年4月20日 (火) 23時02分

かけたら、金で直す方法もあるし、ボロボロは、固めてさらに丈夫にしたりできるし味が出てくるんじゃない?、

投稿: 藍弥生 | 2010年4月20日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/48127436

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷五行歌・心の器:

« 鎌倉散策・みっちゃんの陶芸展 | トップページ | 来夢ちゃん登場 »