« 佐野・母の誕生日・アウトレット | トップページ | 内科アカデミーとクリスマスのイラスト »

エキゾチックセミナーのお話

日曜日のセミナー、なかなか有意義でしたので、かいつまんで、お知らせしますね。

ウサギが呼吸困難できたら・・・原因がタバコだったり

モルモットが、季節の変わり目で、5度以上の変化に敏感で、胃腸の機能がストップしたり

フェレットが、プラスチックのケースをかじって食道に引っかかって、レントゲンでは写なかったり

小鳥もフードでしつけが上手にできるポイントや、卵を産みすぎるときのコントロールも、フードの量でできたり

今日から、役に立つことばかりで、行ってみてよかったです。

これから、冬にかけて、エキゾチックアニマル(ウサギ・ハムスター・モルモット・フェレット・とり・リス・など)の来院が増えます。木枯らし、苦手なの。みんな、お部屋の温度、留守する時も、ちょっとあったかくしてあげてね。

|

« 佐野・母の誕生日・アウトレット | トップページ | 内科アカデミーとクリスマスのイラスト »

コメント

ニャンコ達のため!お部屋ポカポカ、ヌクヌクで
私もヌクヌクの我が家。
ニャンコ抱いたら、もっとヌクヌク(^。^)

投稿: 撫子 | 2009年11月 3日 (火) 07時47分

我が家のニャンコも寒がりなのでコタツに布団を掛けて敷布団の上にペット用のカペットを置いて暖かくしています。
ニャンコは、きれいずきだから気に入らないと泣いてアピール、猫語はわからないけど、我が家のニャンコはお姫様です。
コタツで今もすやすや眠っています。catsleepy

投稿: 霞 | 2009年11月 3日 (火) 11時01分

例年、会場に若い先生方が多いのが特徴のように感じていましたが、最近とくに年配の方の比率が落ちているように思いました。
おそらく、一時のブームが過ぎて、エキゾチックペットに取りくんで行こうという方とそうでない方との差が出てきたのではないかと受け取っています。だから、若い先生方ということなのでしょう。
私的には、爬虫類の診療で手をあげられた先生の数の多さととアンドレ・ザ・ジャイアントの話に驚かされました。

投稿: プロキオン | 2009年11月 3日 (火) 11時07分

しっかり勉強して動物たちを幸せにしてやってね。
お江戸のニャンコたちにすっかり嫌われしまった。

投稿: お篠 | 2009年11月 3日 (火) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/46657630

この記事へのトラックバック一覧です: エキゾチックセミナーのお話:

« 佐野・母の誕生日・アウトレット | トップページ | 内科アカデミーとクリスマスのイラスト »