« ノミがまだまだ発生中・月1回続けてね | トップページ | 10月から、毎日小学生新聞で毎月1回連載開始 »

篠笛教室・お見舞いめぐり

月に1回、第一木曜日の午後は、篠笛教室。腰原大先生が、ここまで、来てくれます!ありがたやーって感じでしょう。しかも、栗おこわ、豆大福、栗大福付き、ケーキがある日も。

桜・荒城の月・ふるさと・江戸子守唄・夕焼け小焼け・・・まだまだですが、レパートリーは増えました。

今日のびっくりエピソードは、まだ2度目のケーキのまっちゃんが、なんと、すべて、暗譜で挑戦していたことでした。昔から、頭がよかったそうで、こつこつ根性に、脱帽!

その後、小学校の友達、コガイちゃんのご両親のお見舞いに、笛の演奏でいきました!昔質屋さんで、良くその組合の旅行に一緒に連れて行ってもらって、スキーを覚えたり、百人一首をやったり、子供みたいにかわいがってもらったのです。お蔵があって、その分厚い扉を開けてみました。もっともっと大きな扉の気がしたけど、ね。

最後のお見舞いは、済生会。友達が、脚立から落ちて、頭を打って、入院中なの。音楽大好き、食べるのも大好き、なのに、ちょっと元気がありません・・・。命は大丈夫で、よかったけれども、ほんの1秒で、運命が変わるわけで、昔の人が「注意1秒怪我一生」ってよくいったもんだなあ、って。しそジュース・干し柿・えだまめ・畑も得意な優しい人なので、早くいつもにもどってほしいな。

父の命日は、こんな風に、いつもどおりに終わりました。

|

« ノミがまだまだ発生中・月1回続けてね | トップページ | 10月から、毎日小学生新聞で毎月1回連載開始 »

コメント

相変わらず忙しい一日でしたね。篠笛が大活躍で!本当に芸で輪が広まり下町?らしい雰囲気でいいな~

投稿: 梅 | 2009年10月 2日 (金) 07時53分

昨日はお世話様でした。
画伯、撫子さんの欠席は残念でした。でもナンコーさんのたった一回教室に顔を出しただけで荒城の月を暗譜で吹いたのには驚きの一言。
流石元デカさん。みんなの刺激になったよね。
篠笛見舞い。喜んでもらってよかったね。
デパートリーを増やしていこうね。

投稿: お篠 | 2009年10月 2日 (金) 08時16分

そうなんですよね。
人は亡くなった時が寿命ですから、今、死んでもおかしくないんですよね。
だからこそ、毎日毎日、毎秒毎秒が感謝なんですね。
ありがとうございます。

投稿: お地蔵亭 | 2009年10月 2日 (金) 11時35分

何処にそんなエネルギーが隠れているんだろうと思うくらいの
優しい行動力に目を見張ります。
そのまんまのところへ、一報を入れてみよう。

投稿: アルキメデス | 2009年10月 2日 (金) 12時13分

「篠笛」大活躍ですね!健康で走り回れることに感謝ですね。お父さまのことを思い出しました。

投稿: JACKのママ | 2009年10月 2日 (金) 12時15分

デカさん根性に負けそうね(^o^;

投稿: 撫子 | 2009年10月 2日 (金) 17時20分

ナンコーさんの篠笛進行度素晴らしいですね。本日、電話で挑戦状をたたきつけました。受けて立つとの返事が返ってきてびくついています。

投稿: 山猿 | 2009年10月 2日 (金) 17時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/46366372

この記事へのトラックバック一覧です: 篠笛教室・お見舞いめぐり:

« ノミがまだまだ発生中・月1回続けてね | トップページ | 10月から、毎日小学生新聞で毎月1回連載開始 »