« グルーミングジャーナル・秋田犬に決めた! | トップページ | 雪国の四季・故郷のこだま展・尾身伝吉さん »

院内セミナー・肥満は病気への最短コース

このごろ、月に2回のペースで、うちの病院のお昼にかけて、フードの会社が、ランチョンセミナーをしてくれています。

毎回テーマを決めているのですが、今回は、「肥満」。これがまた深いテーマで、まず、太っている、という意識がないと、やせられないの。たとえば、まあるいところがかわいい、とか、ぽっちゃりしているだけで、太っていない、と思っているうちは、やせられないの。

今は、肥満対策用のフードも、たくさんあるので、上手に使うと、効果的です。

フードの袋に書いてある給与表を見るときも、理想体重のところで見ないと、今の体重にあわせてあげていると、やせられないです。

なんといっても、動物自身が自ら夜小腹がすいたからって、ラーメン作って食べたり、朝、米びつをのぞいてつまみ食いは、しないので、太るのは、飼い主さんの責任重大なの。

まず、人も動物も、体重を量って、メモにつけていきましょう。今何キロで、どのくらい食べているか、をしっかり把握してこそ、スタートなのです。

|

« グルーミングジャーナル・秋田犬に決めた! | トップページ | 雪国の四季・故郷のこだま展・尾身伝吉さん »

コメント

日々、ダイエットに努めているニャンコ達。空腹感はイライラするらしく、色んなものを齧って要求しています。見て見ぬ振りをして諦めさせていますが、ちょっぴり切ない・・・人もニャンコ達も、ダイエットへの道は厳しい〜(^^;

投稿: 撫子 | 2009年8月22日 (土) 01時23分

ドキッ!(>_<)夜、ラーメン食べてた…。(・。・)

投稿: てる! | 2009年8月22日 (土) 06時23分

我が家のマック君が40キロになったので、フードの量を減らしたところ、3キロ減少した。人間の食べ物はみんなおいしくて、腹部はなかなかへっ込まず時々マック君のフードに切り替えようかと思うときがある。

投稿: 山猿 | 2009年8月22日 (土) 06時39分

肥満大敵。分かっているけど体重計が言うことを聞いてくれない。
口から入る物を制限すると確実に減っていくが、ゆり戻しが大変。
清動に入院しようかな。
逆効果かもね。

投稿: 篠笛 | 2009年8月22日 (土) 08時56分

我が家のベスは今の所・・体重はベスト?
人間様の方が悩み。昨日も医師から「歩いていますか?」と念を押された!

投稿: 梅 | 2009年8月22日 (土) 09時13分

飼い主の勉強会だよね。
強い精神を鍛える勉強会(@_@)

投稿: 夏海 | 2009年8月22日 (土) 10時18分

今のところJACKの体重は大丈夫!それより人間が心配、、、、、。

投稿: JACKのママ | 2009年8月23日 (日) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/45988667

この記事へのトラックバック一覧です: 院内セミナー・肥満は病気への最短コース:

« グルーミングジャーナル・秋田犬に決めた! | トップページ | 雪国の四季・故郷のこだま展・尾身伝吉さん »