« 糖尿病の卒業証書 | トップページ | 梅雨明けの寂しさ・ひとつ »

ペットハウスの方と夕食会

いつか、ゆっくり、いろんな話、できたらいいね、といっていた、ペットハウスをしている友達と、鶴見で夕食会。restaurant

ペットロスの話や、cat最近のペット思考、dogこれからの生き方、いろんな話を2時間ちょっと、翠華楼さんで中華のあれこれをつまみながら、しました。

涙なしでは語れないこともあって、heart01動物大好き同士、同世代、同業、積もる話は山ほどで、あっというまでした。

小さいときからのお友達も、大切ですが、大人になってからできたお友達も、教わることがいっぱいあって、noteいいなあっておもいました。

|

« 糖尿病の卒業証書 | トップページ | 梅雨明けの寂しさ・ひとつ »

コメント

小さい頃は、すぐ友達になることができるけれど、社会に出てからは、青春時代と違ってなかなか難しいことが多いけれど、そんな中で見つけた友達は宝石のようなものかもしれないね。
もちろん、子供の頃からの友達は言わずもがなの宝物、ね(*^_^*)

投稿: 撫子 | 2009年7月15日 (水) 00時25分

涙を流しながら話ができるお友達っていいなあ。忙しい藍ちゃん笑顔だけでなくたまには涙も必要だよ。時々会う機会を作った方がいいよ。
月見草も順調に育っているようだし、篠笛のお弟子さんの面倒も見ているようだから、ご褒美にみんなで時間調整してフカヒレラーメン行こうよ。
今日は五行歌会いくつもり。

投稿: 篠笛 | 2009年7月15日 (水) 05時32分

ケアの仕事をする人で、笑顔の裏に涙の数が
たくさんある人は濃厚なホスピタリティ精神を
備え持っていると思います(^-^)ノ

投稿: 夏海 | 2009年7月15日 (水) 07時13分

そうだねえ〜
話したい友達たくさんいるね。
遠くにいて会えない。
顔だけ見てアイコンタクト。

時間を作ろう!!

投稿: アルキメデス | 2009年7月15日 (水) 17時14分

大人になってからでも、気持の通じ合う友達は、貴重ですね。人生遅すぎることってないよね。思い立ったが吉日ですね。

投稿: JACKのママ | 2009年7月16日 (木) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/45635000

この記事へのトラックバック一覧です: ペットハウスの方と夕食会:

« 糖尿病の卒業証書 | トップページ | 梅雨明けの寂しさ・ひとつ »