« 従業員にマスクの支給 | トップページ | 母の日・ババの日、総集編 »

豚インフルエンザ対策

質問の多い、豚インフルエンザ対策について、まとめてみました。鳥インフルエンザや他のインフルエンザと、同じです。

1、豚肉も鶏肉も、調理すれば、いくら食べても大丈夫です。

2、外出から帰ったら、手洗いとうがいをしましょう。ウイルスが、洗い流されるからです。

3、感染者が出た場合は、その方の咳やくしゃみや鼻水が、いろんなところについています。たとえば、つり革・ドアのノブ・エレベーターの押しボタン・トイレのレバー・便座・電気のスイッチ・階段の手すり・机・いす・・・消毒しましょう。

4、消毒薬は、ハイター・ブリーチ・消毒用エタノール・などが、有効です。

5、詳しいことは、刻々と変化するので、厚生労働省のHP[新型インフルエンザ対策ガイドライン]で、チェックしましょう。

|

« 従業員にマスクの支給 | トップページ | 母の日・ババの日、総集編 »

コメント

豚インフルエンザ対策、早速ありがとう!
一にも二にも、うがい・手荒いね。早速、実行しました〜ヽ(´▽`)/

投稿: 撫子 | 2009年5月12日 (火) 01時22分

自己免疫が落ちないように、周りにある菌は消毒して、基本的なことが一番大切なんですね。

投稿: JACKのママ | 2009年5月12日 (火) 01時25分

狸小路の豚足はよく煮込んであるから、大丈夫と聞いて安心。
役に立っているよ。

投稿: 篠笛 | 2009年5月12日 (火) 05時48分

手洗いはするけど・・うがい迄はしませんでした。
塩水でいいのでしょうか?
鳥・豚以外にもインフルはあるのかな~?
兎インフルとか??

投稿: 梅 | 2009年5月12日 (火) 07時09分

一言に「手を洗う」と言っても、なかなか難しいですよね。

ちゃんと滅菌するには、手首の上まで石鹸付けて指の間、爪先などよく洗っ上に流水でよ~くすすいで、出来れば温風乾燥、なくても清潔なタオルで拭く手順ですね。

普通の「手洗い」は、手先だけ水でちゃっちゃっと・・・・じゃないですか。(笑)

安心・安全なものを食べて充分な休養と睡眠を取っていれば問題ないのでしょうけど、それが一番難問だったりしますよね。

投稿: お地蔵亭 | 2009年5月12日 (火) 07時43分

うがいは、イソジンうがい薬とか、何でもいいと思うけど。お水でも、ちがうとおもう。
ウサギは、パスツレラトいう細菌で、風邪のような症状が出るスナッフルという呼吸器の病気があります。

投稿: 清水宏子 | 2009年5月12日 (火) 07時59分

ご無沙汰しております。
孝二郎の孫娘です。
無事に獣医師になりまして、東村山で働いております。
頑張ってます。

豚インフルエンザで世間が騒いでいますが、うちの病院は地味に風邪がローテーションを組んでいて、なかなか駆逐されてくれません。
この間は二人しかいないトリマーが二人とも休んでしまうという事態に陥りました。
働き始めて一カ月、疲労がたまる時期でもあるのかと思います。
私は難を免れていますが。

豚が前に出てきたせいで鳥が隠れてしまってるのが心配です。
次の冬は危険ですね。
皆様も、お元気で過ごせますよう。
お元気で。

佐藤

投稿: 孝二郎の孫 | 2009年5月12日 (火) 22時22分

孫ちゃん!忙しい季節、覚えることもいっぱいで、毎日あっという間と思います。健康第一、当たり前のことですが、本当にそう思います。特に若いと無理がきくので、命取りになります。悩みごと・心配ごと、なんでもどうぞ。

投稿: 藍弥生 | 2009年5月13日 (水) 00時01分

豚インフルエンザって、豚を扱っている業者や飲食店は気の毒だよね…。(+_+)
でもこれを聞いて安心!

投稿: てる! | 2009年5月13日 (水) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/44979372

この記事へのトラックバック一覧です: 豚インフルエンザ対策:

« 従業員にマスクの支給 | トップページ | 母の日・ババの日、総集編 »