« パグの原稿・荻窪・茶房コト | トップページ | 東京ベイコート・クラブ(時宜・懐石・24階) »

キャラメルスチーマーの甘さ控えめ(スターバックス)

行きつけのお店を持つ!のが、いい男といい女の条件だとしたら…んー、大丈夫かも?

私たちの行きつけのお店は…スタバ。指定席もあるくらい?

で、この頃のマイブームは、キャラメルスチーマーの甘さ控えめで、希望の甘さにしてくれます。恋も、スタバみたいに、希望の甘さや温度・暑さに、できるといいんだけどね?ちなみに夫は、いつも必ず、スターバックスラテです。99、9パーセントこれです。

ここで、帳簿や原稿やミーティング。コーヒーはもちろん美味しいのですが、行きつけになる理由って、多分、癒される空間なんだと思う。みんな感じがよくて、あいさつや笑顔が心に届くのです。

きっと、美容院も喫茶店もレストランも動物病院も、癒されると、行きつけのお店にしたくなるのかも?

|

« パグの原稿・荻窪・茶房コト | トップページ | 東京ベイコート・クラブ(時宜・懐石・24階) »

コメント

自分の心がもっとも落ち着ける場所が、行きつけになるのよね。疲れた時に、フッと立ち寄って癒してくれる。行きつけの人!がいたら最高(^_-)

投稿: 撫子 | 2009年4月14日 (火) 01時15分

義兄達、古い職人さんは「顔繋ぎ」をとても大事にします。
顔忘れられないように、お気に入や贔屓筋や同僚がやっている店に行って陽気に飲み食いして「賑やかし」「景気をつけ」て来ます。
それが、今度あいつの店にいってみよう、面白いやつだから贔屓にしようと、「人寄せ」になった時代がありました。

もちろん、今でも基本は変わってませんが、まず先に自分からお金や手間をかけて、後から自分に回ってくる事がわからない人が多いので、通用しなくなってきてしまいました。
(年齢性別は関係ない)
残念な事です。

投稿: お地蔵亭 | 2009年4月14日 (火) 02時36分

行きつけのフォーク酒場行こうね!(^◇^)

投稿: てる! | 2009年4月14日 (火) 07時15分


あらゆる分野で行きつけの「相手」を幾つも持つことが「デカ」の条件として要求された。
居酒屋、タバコや、床屋、銭湯、雑貨店、郵便配達、新聞配達、ヤクザの事務所・・・・・。あそこなら「あいつ」に任せられるようになることが聞きこみ,捜査に役だつ。
一度顔見知りになったらそれを財産に育てていく。
今そんな「デカ」がいなくなったようだ。
藍ちゃんはデカになって、いいデカになったと思うよ。今からでも遅くはないか?

投稿: 篠笛 | 2009年4月14日 (火) 09時12分

婦人警官、かっこいいねえ。あれこれ質問して、原因を探り出す力は、30年培ったから、案外向いてるかも?ね。でも、犯人の生い立ちとか家庭の事情とか、あれこれ調べが進むと、情に流されちゃいそうだから、やっぱりやめとくね。一緒にドラマ作っていくことは、同じだね、どの仕事もね。

投稿: 藍弥生 | 2009年4月14日 (火) 12時01分

清水動物病院も、動物だけでなく、みんなを癒してくれるんだよね!

投稿: JACKのママ | 2009年4月14日 (火) 23時01分

行きつけのスタバのスタッフは、
藍ちゃんというお客さまに、
すごぉ~く育てられているんだよ。
そこから相乗効果で商売繁盛♪

投稿: 夏海 | 2009年4月15日 (水) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャラメルスチーマーの甘さ控えめ(スターバックス):

« パグの原稿・荻窪・茶房コト | トップページ | 東京ベイコート・クラブ(時宜・懐石・24階) »