« 春の予防が始まりました(狂犬病・ノミダニ・フィラリア) | トップページ | 赤見温泉・一之館・田沼道の駅 »

日春展(1-6)・松屋8階・高橋弘子さん

長女が生まれた時、ソニーの井深さんがやっていた、幼児開発協会でモニターを募集していました。毎月、子育てのテーマに沿って、レポートを出すと、いろんな育児雑誌が、ただで送られてくるのです。

うちは、「動物病院と子ども」にしました。そのときの、名古屋のお友達が、高橋さんで、会ったことないのですが、ずっと手紙のやり取りをしていました。

彼女は絵を描くのです。で、日春展に入選したのですが、見に来れないので、私がかわりに行くことにしました。

そんなわけで、お近くの人いたら、みてあげてね。

ハードパワーと、ソフトパワー、があるとしたら・・・絵や写真や音楽や芸術って、ソフトに人の心を動かすものだと思います。元気、もらえるもん。動物たちも、そうかも、ね。

|

« 春の予防が始まりました(狂犬病・ノミダニ・フィラリア) | トップページ | 赤見温泉・一之館・田沼道の駅 »

コメント

動物達のソフトパワーは偉大です。あったか〜い温もりに感謝(^^♪

投稿: 撫子 | 2009年4月 2日 (木) 01時11分

人間は自分の為には自分の限界を超えられないが、誰かの為なら限界を超える事が出来る。

絵画などの芸術は、我が魂をや見よとの作者の人知を超える情熱と執念によって出現している故、作者の魂が伝わり観賞した者の心を鼓舞するのだろう。

それは、神が降りて作者の身体を通して作品として出現していると言ってもよいだろう。

投稿: お地蔵亭 | 2009年4月 2日 (木) 02時19分

藍ちゃんの周りには心をあったかく育む人がいっぱいいていいね。
講演頑張ってね。

投稿: 篠笛 | 2009年4月 2日 (木) 08時34分

絵も心を癒してくれますね。動物も植物もみ~んな。
心って見えないけど、癒されながら、成長してゆく気がします。

投稿: JACKのママ | 2009年4月 2日 (木) 23時35分

遅らばせながら今 拝見しました。紹介、宣伝して下さりありがとうございます。
息子の左足の手術も 無事おわりました。あとはリハビリに頑張るのみです。 
絵が、どうしても気になり、三日に 日帰りで「日春展」見てきました。お葉書もありがとうございました。
清水先生には いつも元気パワーを いただいています。
いつも 励ましを本当にありがとうございます。

投稿: 高橋です | 2009年4月 8日 (水) 10時53分

初コメント、ありがとう。少しずつ落ち着いてよかったね。みんな応援しているから、また、あそびにきてね。

投稿: 藍弥生 | 2009年4月 9日 (木) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/44530747

この記事へのトラックバック一覧です: 日春展(1-6)・松屋8階・高橋弘子さん:

« 春の予防が始まりました(狂犬病・ノミダニ・フィラリア) | トップページ | 赤見温泉・一之館・田沼道の駅 »