« 珈琲ミール挽きながら・ロンドンスカラホールは14日 | トップページ | ♪12月11日(木)スタバでバンドネオン♪ »

院展・そごう美術館・12月28日まで

猫の患者さん・市橋画伯のかわいいおサルさんの絵が、今、横浜そごうの美術館に、飾ってあります。28日まで6階で見れます。上野で見れなかった方は、ぜひどうぞ。日本画のしーんとした深さや、じんわりした重み、原画を近くで見ると、パワーをもらえますよ。

カレーうどん・牛丼・アボガドサラダ・柿・しなそば・ビーフシチュー・大根サラダ・肉まん・・・なんでもおいしくて、食欲全開で、困っちゃう!明日は、肉まんのおいしいお店、紹介しますね。

えとの牛さん、市橋画伯に教わって、日本画でとってもかわいくかけたので、見たい人はいってね。病院においてありますよ。

|

« 珈琲ミール挽きながら・ロンドンスカラホールは14日 | トップページ | ♪12月11日(木)スタバでバンドネオン♪ »

コメント

牛さん、もう描けたの?さすが藍ちゃん。
私も何とか今年中に仕上がるように、
頑張りま〜すp(^^)q

投稿: 撫子 | 2008年12月 2日 (火) 01時45分

「日本画のしーんとした深さや、じんわりした重み」の後に直ぐ、なんで、カレーうどん、牛丼・・・が出てくるの?
「牛」がビックリしてるよ。

投稿: 篠笛 | 2008年12月 2日 (火) 04時43分

市橋画伯の日本画楽しみにしています。
今年の流行語大賞「アラフォー」・・意味を聞いてフォ~

投稿: 梅 | 2008年12月 2日 (火) 07時20分

11月29日に拝見しました。

ふすま4枚分の大きさの絵が沢山あって圧倒されてしまいました。

I画伯の「子供の時間」は、手を伸ばせば、猿達に触れられるような、臭いすらわかりそうなリアリティでした。

ただただ、「凄い」の一言です。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年12月 2日 (火) 08時02分

おーっ!市橋画伯!これは見に行かなくては!?
(^^♪

投稿: てる! | 2008年12月 2日 (火) 10時23分

あー忘れるところでした。猫ちゃんのことが落ち着いたら横浜そごう美術館に行ってきます。
可愛いお猿さんの絵を楽しみにnote

投稿: 霞 | 2008年12月 2日 (火) 15時49分

牛の絵、見に行こうかなぁ~
院展も行かなくちゃ!

投稿: 夏海 | 2008年12月 2日 (火) 19時54分

藍弥生の世界のブログをごらんの皆様
こんにちは。サルの絵を描いた者です。9月に上野で催された院展の巡回展がそごう美術館で28日までご覧になれます。有料ですみません。上野では気がつかなかった作品の細やかさや作者のこだわりが、なぜかそごう美術館の照明の下ですとよーく伝わってくるのが不思議です。よろしくおねがいいたします。平山郁夫先生の「ルルド」という作品は特に横浜の会場の方が俄然すばらしく感じられました。あんなに大きな作品を次々と生み出す画家はすごいとしかいいようがありません。
藍弥生さんの丑年の作品はすばらしいですよ!ぜひみてくださいね。撫子さんも年内にきっと素敵な牛が生まれるね!

投稿: 画伯でなくがはは | 2008年12月 2日 (火) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/43293519

この記事へのトラックバック一覧です: 院展・そごう美術館・12月28日まで:

« 珈琲ミール挽きながら・ロンドンスカラホールは14日 | トップページ | ♪12月11日(木)スタバでバンドネオン♪ »