« 長所と短所 | トップページ | 五行歌世界大会・3席 »

棚卸しから、世の中を見る

小さな動物病院ですが、会社なのでhouse棚卸しの品目は、250くらいあります。で、今年の傾向は・・・フードは軒並み値上がりで、表をいちいち書き換え。dogcat種類もふんだん。薬は、ジェネリック・後発品も多くなりました。

サプリメントも、人気です。hospital関節用・皮膚用・がん用 ・肥満用・・・すぐに効果は出ないけれど、副作用もないので、少しずつ、免疫力ができたり、歩き方がしゃきしゃきしてり、目がきらきらしてきたり、、、、治療の薬と併用もできるので、勉強する価値がある分野です。

eyeそんなわけで、棚卸しから、ちょっぴり世の中が見えるのです。

happy01あなたの心のサプリになれたら、heart02いいな♪ 即効性は無いけれど、長く続けていると、効果が出てくるかも?

|

« 長所と短所 | トップページ | 五行歌世界大会・3席 »

コメント

みんなのサプリ!とは言い得て妙♪随分効き目のあるサプリね。体だけでなく、心に効くサプリは中々ないから、大事にしなくっちゃ(^_-)

投稿: 撫子 | 2008年10月26日 (日) 02時25分

いつも行くドックフードやさんが潰れて無くなっていてショックでした。
フードも微妙に値上げしていますね。景気が悪くなり財布のヒモが閉まりますね。経営者は大変ですね。

投稿: 梅 | 2008年10月26日 (日) 06時29分

「適正価格」を無視して安価に走り、一方で実態のないバブル経済(虚構経済)に金を注ぎ込み一喜一憂してきた人達のおかげで、そんなものとは無縁に地道に暮らしてきた私達の衣食住の実態経済が破綻し始めた。
老舗百貨店の稼ぎ頭・衣料売り場は地下の食料品売り場の売上を下回り閉館を余儀なくされ、食料は偽装しないと供給者が生活出来ない程締め上げられ、国内生産を制限して輸入させられている為に低い食料自給率に躍らされ、住むに至っては、4割引でも物件が売れなず廃業か相次いでいる。

身の丈にあった自給自足時代と比較して棚卸しすれば、いかに本質を見失った迷走生活か気付くはずだ。


そして気付いた人達から小さな活動が始まっている。
謙虚で質素に環境配慮して生きたい。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年10月26日 (日) 08時07分

人生のたな卸し。今更進歩も望めない。後悔と反省で埋め尽くされていく。

投稿: 篠笛 | 2008年10月26日 (日) 08時22分

動物のサプリって、ヒトにも使えるのかな?頭がよくなるのがあれば欲しいな。(^v^)

投稿: てる! | 2008年10月26日 (日) 09時07分

私もサプリ飲もうかな?肩が上がらず痛いのですぐには効かないかもしれないけどね。だんだん飲んだ方が良い年になってきたのが悲しいね。

投稿: BOOちゃん | 2008年10月26日 (日) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/42905606

この記事へのトラックバック一覧です: 棚卸しから、世の中を見る:

« 長所と短所 | トップページ | 五行歌世界大会・3席 »