« 愉快なペットアート展・前川しんすけさん | トップページ | マンダリン・オリエンタルホテル(三越前) »

沖縄便り・マンゴ・ドラゴンフルーツ・パパイヤ

トリの患者さんで、トリのために、あったかい沖縄に引っ越しちゃった人がいます。で、毎年、トリや犬の報告を兼ねて、お便りと沖縄の名物が届きます。宅配便をあけると、沖縄の風、香り、色、味、が詰まっています。

以前、沖縄で学会があったとき、「往診に来て」っていって、学会の会場まで、迎えに来てくれました。

沖縄は、横浜に比べると、物価が安くて、トリのために、一部屋、ちゃーんとあるの。犬も拾って飼っていました。とっても、楽しく、充実感たっぷりの沖縄生活を垣間見て、こちらもうれしくなりました。

お礼に、今年でたうちの本、エキゾ学とJVMを、送りました。

それにしても、幸せな、トリでしょう? 飼い主さんを、ココまで、動かしちゃうんだもんね。

|

« 愉快なペットアート展・前川しんすけさん | トップページ | マンダリン・オリエンタルホテル(三越前) »

コメント

篠笛さんに教えて頂いた100歳まで生きる10ヶ条に、沖縄などの温暖な地域に住む、という1ヶ条がありました。
そのトリさんは幸せですね!きっと元気で長生きしてくれることでしょう。

投稿: 撫子 | 2008年8月31日 (日) 01時41分

我が家のドラ息子も長い休みには沖縄に行きます。
物価も安く、人も優しくて心が和むらしいです。

投稿: 梅 | 2008年8月31日 (日) 07時15分

沖縄ですか、その方もトリさんワンちゃんもそこでの生活が合っているのですね、幸せそうで楽しそう〜hearto(^-^)o
沖縄出身の知り合い方がいますが、優しくって皆さん親切というイメージが…!藍ちゃん宅に南国の風と果物の贈り物、新鮮で美味しかったでしょう。
じゃあ、今日のラジオ番組、忘れずに聞きますね!

投稿: 霞 | 2008年8月31日 (日) 08時43分

沖縄ブームですね。
mixi友達も10月に沖縄移住、居酒屋オープンと張り切っています。

戦中、戦後、日本の沖縄の扱いを知ると身につまされるけど、そういう事も含めて受け入れて貰える楽園なのだろう。

面白い話しとしては、沖縄では海は見るもので、泳いだりダイビングしたりは観光客だけなんだって。カナヅチの人も多いそうです。

まぁ、雪国でスキーやらないのとおんなじかな?

または、海は、海産物を恵んでくださる有り難い存在なのかも知れないし、その美しさがあまりに神々しいからかも知れない。

「なんくるないさー」(どうってことないよ)など、「言霊(ことだま)」がまだまだ宿っている気もするし。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年8月31日 (日) 09時18分

まるで何かの物語に出てくるような話。トリも家族も幸せ一杯なんだろうね。
「宏子先生の動物クリニック」放送聞いたよ。人間にも当てはまる話で参考になった。
動物は毎日触ってやること。篠笛もそうですよね。

投稿: 篠笛 | 2008年8月31日 (日) 13時04分

沖縄いいよね~!(^◇^)土地も人も食べ物も。鶴見にも沖縄のお店多いんだってね。なんかそれも何かの縁かもね。

投稿: てる! | 2008年8月31日 (日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/42331520

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄便り・マンゴ・ドラゴンフルーツ・パパイヤ:

« 愉快なペットアート展・前川しんすけさん | トップページ | マンダリン・オリエンタルホテル(三越前) »