« 来夢(ラム)ちゃんも、応援団 | トップページ | とうもろこしの芯に御用心 »

タンバリンできるんだよ・来夢(らむ)ちゃん

Ramu_tannbarinn happy01みんなのリクエストにお答えして・・・らむちゃん、再登場!

みんなのペット自慢も、教えてね。夏の元気のもと、かもsign02

1000回より、レベルアップして、絵文字を入れられるように、なったのsnailゆっくりペースだけど、少しずつ、楽しくしていくからね。

今日は、大学時代の同級生,みっ子チャンが来て、クリニカル・パスのこと、一緒に勉強します。アトピーや糖尿病の資料を用意してまってます。がんばっている友達は、刺激になって、まだまだこれから、っていうきもちになって、いいよね。

文永堂さんの本に、ブログを載せたら、急に見てくれる人の数が増えました。うれしいなscissors

|

« 来夢(ラム)ちゃんも、応援団 | トップページ | とうもろこしの芯に御用心 »

コメント

らむちゃん偉い!
我が家のべスは「お手」「おすわり」「待て」位しかやりません。忍耐力は人間顔負け。

投稿: 梅 | 2008年8月 6日 (水) 06時25分

動物に芸を仕込むのは、愛情と根気、お互いの信頼関係。
来夢ちゃんも頑張っているね。
梅ちゃんも頑張って!!。

投稿: 篠笛 | 2008年8月 6日 (水) 06時43分

去年の夏の鶴見オープンカフェで
「いゃあ、凛々しい顔立ちですねぇ」

「女の子ですっ!」

の会話が懐かしい。


「クリニカル・パス」って興味あります。製造業、運搬業では「クリティカル・パス」を特定し短縮することが課題になります。医薬業界では、どんなパスを追求するのでしょうね。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年8月 6日 (水) 07時39分

来夢ちゃん、凄いえらいしカワイイU^ェ^U
私も猫ちゃんを飼う前は、犬派で柴犬が飼いたかったのです。
実は、主人が小さい頃から猫大好きで、その影響で猫嫌いな私が変わってしまいました。
犬も幼稚園の頃、指を噛まれて苦手だった時期がありましたが、親戚で一時お世話になっていた時にパグ犬の散歩や遊んだりしているうちに克服しました。
あのパグの表情を見てると愛くるしくって、伯母に説教されてた時もパグのボギーは、味方してくれてなんか可愛い弟に思えました。さて、我が家の猫も特別な芸は出来ませんが、一緒に転んしようと言うと真似して転がります。
そのぐらいでしょうか…
親バカになってます(^^ゞ

投稿: 霞 | 2008年8月 6日 (水) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/42070034

この記事へのトラックバック一覧です: タンバリンできるんだよ・来夢(らむ)ちゃん:

« 来夢(ラム)ちゃんも、応援団 | トップページ | とうもろこしの芯に御用心 »