« 学会2日目・クライアントコンプライアンス | トップページ | 4日目・特発性膀胱炎 »

3日目・動物看護の傾向・ペインコントロール

動物看護、世界でも注目らしくて、こんなセミナーもあります。覗いてみたら、出張動物看護の実際のほか、動物看護歯科学・麻酔モニター・術後の疼痛評価と管理・きついネコの扱い方。

疼痛管理は、日本でも、ペインコントロール、痛み止めが、使われるようになって来ました。昔は「動物は痛くない」という先生もいましたが、研究が進んで、血圧モニターなどの分析から、動物もいたいんだ、というわけで、今、痛み止めを使う傾向にあります。

うちの病院でも、避妊去勢の手術のほか、全ての手術や歯石をとったり、乳歯を抜いたりするときも、痛み止めを使います。

おうち帰ったあと、「いつもどおりのしぐさで、なんてことなかったわー。もっと早くやればよかった!」そんな声が聞かれます。痛みがないほうが、ストレスも少なくて、回復力がたかくなるそうです。

|

« 学会2日目・クライアントコンプライアンス | トップページ | 4日目・特発性膀胱炎 »

コメント

動物だって痛みは感じるよ。チョットした手術にも痛み止めを使う「清水動物病院」はますます繁盛するよ。しっかり勉強しておいで。

投稿: 篠笛 | 2008年8月23日 (土) 06時16分

私も先日大腸カメラをやり「痛かった!」麻酔か、せめて痛み止めを!と頼んだが公立病院なのでダメ。

投稿: 梅 | 2008年8月23日 (土) 06時45分

ビール工場にも、ちょこっと来ました。動物つきのポスターが、かわいかったです。ぺットショップと紙専門店にいきましたよ。

投稿: 藍弥生 | 2008年8月23日 (土) 07時31分

ペットへの治療っていろいろと考えられているのですね、毎日アズキにインシュリンの注射を打つ時、チクと痛くないと恐る恐るです。針が以前より細くなったから良かったかなあ(^_^)
こちらは、曇り空北京オリンピックも明日で閉会式、今日行われるシンクロのチームに期待していますが、中国もだんだんと力をつけてきて日本ははたして…メダル獲得できるか微妙。
藍ちゃん達は、学会でお勉強することが沢山あるのですね、これからの動物の医学が更に進歩することを願っています!(^^)!

投稿: 霞 | 2008年8月23日 (土) 09時40分

痛みを和らげる邦一先生のアイデアの原稿も素敵です。
金メダル。

世界学会でのハイレベルの情報をテラバイト級で吸収、とても楽しみです。ゆっくりアウトプットに大きな期待。
金メダル。

「非日常」もいっぱい味わってきてください。日本を忘れるぐらい。
銅でもよくない、です。

私も非日常を味わいに南半球の「原始が残るピュアなエリア」に行きますが、宏子先生を見習って、前倒しに原稿を仕上げ始めました。が、予選落ち状態。

新分野「さらいねんもの」進めています。ロンドンでさえ今始まっている。

どうぞたくさんの「おしゃべり」みやげをみんなでまっています。

投稿: 光川十洋 | 2008年8月23日 (土) 10時41分

言葉で痛みを訴えられないペットにこそ痛み止めの麻酔は重要だと思います。

私は10針以下の縫合は麻酔無しでやってもらってます。だって麻酔3~5ヶ所針刺すのが縫合より痛いんだもん(笑)5針なら縫っちゃった方が早いじゃん(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年8月23日 (土) 10時45分

言葉が言えない分、痛みを軽くしてあげたいですよね。充実した毎日ですね。いっぱい色んなもの見たり聞いたり、お土産話楽しみ(^^♪

投稿: 撫子 | 2008年8月23日 (土) 11時33分

学会を楽しんでるようですね。きつい猫の扱い方 うちのチョビに使えるかしら?チョビのチッチは順調です。たまごも少しづつ出ていますので、今のとこ大丈夫です。

投稿: チョビの母 | 2008年8月23日 (土) 13時49分

両先生 こんにちは。もうそちらの気候風土、お食事などには慣れましたか。私も昨日絵を出し終えてほっとしました。昨日気晴らしに横浜にウインドウショッピングにまいりました。以前ブログに書かれていた横浜ベイクオーターのハンバーガーショップを覗いてきました。妹と一緒にでかけるつもりです。行きがけにお母様にお会いしました。ワンちゃんのお散歩中でした。「なんだかお二人がいらっしゃらないと寂しいですよねえ」と申し上げると「本当にねえ、毎日朝に来てくれるでしょう、それがないからねえ」とおっしゃっていらっしゃいました。あまり暑かったらアイスクリーム持参でお母様をたずねようかと思いましたが今日はずいぶんと涼しくて、おまけに雨も降り出して植木の水遣りもサボれそうです。雨がひどくならなければ今夜は鶴見川で花火大会です。それも楽しみだわとおっしゃっていらっしゃいました。
アイルランドの紙のお店、興味があります。お話聞かせてくださいねえ。
横浜では、買いたかった本を二冊手に入れて充実した外出でした。地元ではなかなか読みたいときに本が手に入らないです。本は「なまもの」だから見たいとき
が必要なときという感じですね。
アイルランドの本屋さんには、化石や隕石を売っているコーナーはあるのかしら?ヨーロッパだと結構そういうお店が入っていて面白いのですが。
早くお話ききたいなあ。

投稿: べにやの娘 | 2008年8月23日 (土) 15時49分

藍ちゃん、実家のお母さんと無事に歯医者さんデートしてきましたよ。
雨でしたが、とてもお元気でした!

投稿: 撫子 | 2008年8月24日 (日) 00時19分

チョビちゃんのオシッコも卵(ウンチのこと)も、無事出ていて、よかったー。
母も、歯医者さん連れてってもらえて、おおだすかりー。
再来年の新企画も、進行中なんて、すごいね。
日本のみんな、人も動物も元気で、ほっとして、パブでアイリッシュコーヒーなんて、飲んじゃって、のんびりした夜をすごしています。みんなのおかげで、ありがとう♪

投稿: 藍弥生 | 2008年8月24日 (日) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/42173021

この記事へのトラックバック一覧です: 3日目・動物看護の傾向・ペインコントロール:

« 学会2日目・クライアントコンプライアンス | トップページ | 4日目・特発性膀胱炎 »