« 学会1日目・時間割 | トップページ | 3日目・動物看護の傾向・ペインコントロール »

学会2日目・クライアントコンプライアンス

難しい名前だけど・・・簡単に言うと、飼い主さんとのコミュニケ-ション。いろんな手段で、病気をわかりやすく理解していただいて、飼い主さんのレベルアップ。お薬を、上手につけたり、飲ませたり、の指導が、きちんとできていますか?みたいなこと。

診療費も、理解納得できる形で、説明も大切、ということかな。そのために、プリントやイラストをつくってあげましょう、です。

時間があったら、ダブリン市内の動物病院やペットッショップも,探してみたいな。

|

« 学会1日目・時間割 | トップページ | 3日目・動物看護の傾向・ペインコントロール »

コメント

藍ちゃんのイラスト付きの説明書があったり、丁寧に病気やお薬のことを教えてくれたり、藍ちゃんとこは花マル!合格!だね。他の病院のお手本になるかも・・・レシピ教えてきてあげたら!?

投稿: 撫子 | 2008年8月22日 (金) 06時42分

皆さん熱心な方ばかりだからいろいろ工夫されていて収穫も多いでしょうね。
ダブリンの食べ物は如何ですか?
魚料理が多いですか?

投稿: 梅 | 2008年8月22日 (金) 06時47分

そっちの天気はどんなカンジ?暑いのかな、涼しいのかな?美味しい食べ物ナーニ?お土産話待ってます。(^^♪

投稿: てる! | 2008年8月22日 (金) 07時11分

コンプライアンス!!
もう、蕁麻疹出ちゃいそうです。
もともと、法律やルール遵守ってことなんですが、どんどんエスカレートしちゃってる感じ。

本当は、思いやりがあれば、ことさらコンプライアンスなんか叫ばなくても、みんな気持ちよく暮らせるんだけどな。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年8月22日 (金) 07時31分

藍ちゃん始め皆さん、飼い主さんとのコミュニケーションはバチリです(^O^)g
何故か我が家の猫も病院で診察されるとおとなしく、帰る時は素早くカゴへ…
通院しているうちに猫なりに学習してしまったのかな、近所で猫を飼っている飼い主さん達は、病院に連れていくのも大変みたい、恐さのあまりカゴの中でオシッコしてしまったりひかかれたりと悪戦苦闘しているみたい。
それぞれの環境と性格と飼い主さんの心掛けかな?
さて、昨夜テレビでアンビリーバボーで世界珍ペットをみましたが、話す猫をみてびっくり犬はよく聞きますが、しっかり「マグロうまいなあ」とマグロを食べながら喋ったのです、音声解析してもちゃんと言ってると…。
あとセラピー犬、第一号のチロリの奇跡の一生を紹介をされていて、思わず感動で涙がとまりませんでした(:_;)では、学会で沢山勉強して楽しんでらしてくださいね〜heart

投稿: 霞 | 2008年8月22日 (金) 07時35分

今朝「JBK]にアイルランドからのコメントが入っていて感激。
藍ちゃんがいないんで篠が落ち込んでいないかと、みんなが心配してくれている。ありがたいことだよ。
寒いようだから風邪を引かないように楽しんでおいで。

投稿: 篠笛 | 2008年8月22日 (金) 07時52分

藍ちゃん、アイルランドからのコメント、嬉しいな〜!皆でしっかり留守を守ってるから、安心して楽しんできてね〜(^^)V

投稿: 撫子 | 2008年8月22日 (金) 11時53分

寒いですよ。お肉も、お魚のおいしいし、デザートも、充実してるので、ご機嫌。

投稿: 藍弥生 | 2008年8月23日 (土) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/42172917

この記事へのトラックバック一覧です: 学会2日目・クライアントコンプライアンス:

« 学会1日目・時間割 | トップページ | 3日目・動物看護の傾向・ペインコントロール »