« 宝塚・愛と死のアラビア | トップページ | 夏休み注意報 »

大暑は、うなよしさんのうなぎ

お休み明けで、22日は忙しくて、お茶もできず、トイレがやっとの日でした。暑いと思ったら,24節季の大暑。ウサギが、ばてています。みんなも、気をつけてね。

三島の先輩から、父が国立がんセンターで、お部屋のみんなとわけっこして、「おいしい」「おいしい」といって食べたうなぎが、届きました。弟も、「ここに来ると、いいもん食える」、と毎日父の病室にきていたっけ。

これで、夏ばて予防と思い、みんなで少しずつ分けて、たべました。うなよしさんのうなぎ、ここで 先輩が高校生のときバイトしてたんだ! と思いながら食べると、また、一味違うのです。老舗って、いいよね。

|

« 宝塚・愛と死のアラビア | トップページ | 夏休み注意報 »

コメント

季節の変わり目に、旬のものを届けてくれるなんていい先輩だね。
お父さんもキットお相伴に預かったと思うよ。
今年は産地偽装事件があったから、藍ちゃんのブログ読んで一緒にご馳走になったことにしよう。

投稿: 篠笛 | 2008年7月23日 (水) 04時57分

うなぎ捌いて、串打って、白焼き(蒸す)、たれ焼き、販売、たれ作り、たれびん入れ、頭・骨焼き。
焼きに使うのは、備長炭。

学生の頃は有無を言わせず、土用は、母生家の魚屋手伝い。

300本こなすには、一家総出で徹夜だった。

今はスーパーでオートメーション生産の串すらを打たない鰻が600円とかで買えるので、手間暇かけた1000円の鰻を買う人はほとんどなく、片手間で並べられる程しか焼かない。


年に1、2度、偽装等とは無縁の手間暇掛かった鰻を食べようという「日本人の心」を大切にして欲しい。


投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年7月23日 (水) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/41942551

この記事へのトラックバック一覧です: 大暑は、うなよしさんのうなぎ:

« 宝塚・愛と死のアラビア | トップページ | 夏休み注意報 »