« 東京ドームホテル・ロビー | トップページ | 大学ミニミニ同窓会(那須) »

子宮蓄膿症・強化月間

暑かったり、ジメジメしたり、夜は冷え込んだり・・・変な天気に振り回されています。

人も動物も、調子が狂ったり,気候のせいと思ったら、病気が進んでいたりします。

この所、動物病院も急患が多く,腸閉塞・子宮蓄膿症・心不全・・・と具合が悪い子が続いています。みんなも気をつけてね。

子宮蓄膿症は避妊をしていない・水をよく飲む・オシッコがたくさんでる・食欲や元気がない・陰部からおりものがでる...などが、チェックのポイントです。

生後4~5ヶ月のときに避妊の手術をしておくと、子宮蓄膿症や乳癌の予防につながります。

日曜日・昼。11時半・文化放送聴いてね。トピックス、お伝えするつもり♪

|

« 東京ドームホテル・ロビー | トップページ | 大学ミニミニ同窓会(那須) »

コメント

本当に、ただでさえ体調を崩しやすいというのに、うちのニャンコはステレオのスピーカーコードをかじって沢山食べて、お腹をこわし、血便まで出して、大慌てさせられました。藍ちゃんのアドバイスと置き薬のお陰で事なきを得ず、本人(本ネコ?)も飼い主も「ほっ」。良いホームドクターがいてくれて、百人力です。人間も同じ。心の通い合う、患者と家族のことを思って診てくれるドクターに巡り会いたいものです。

投稿: 撫子 | 2008年6月22日 (日) 13時53分

たいていの病気は早期発見すれば大事に至らなくて済む。

しかし、その早期発見がなかなか難しい。

まして、もの言わぬペットのかすかな異変に気付くのは至難だろう。


人間・ペットの区別なく相手への想いの深さだけが頼みだと思う。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年6月22日 (日) 14時14分

本日の放送は外出先で聞きましたが、少し感度が悪く?ネコをペットにすると凄い効果があるんですね。
でも、残念私は犬派。

投稿: 梅 | 2008年6月22日 (日) 15時44分

今日は、ラジオ番組バッチリ聞きました。
猫が心臓病の方に良いと聞き、我が家も主人は猫に癒され血圧も落ち着いているのでしょうか?
私も最近、梅雨入りしてから肩凝り・頭痛にとリズムが乱れてばなし、ただ猫ちゃんが元気でいてくれるのが救い、時々飼い主を心配してくれるチャコは嬉しいだけど、私のお腹にちゃっかり乗られるのは苦しい〜猫ってマイペースなところがあるから理解不可能です(-.-;)

投稿: 霞 | 2008年6月22日 (日) 20時01分

梅雨って嫌ですよね。私みたいな元気な子でも、先日朝方具合が悪くなり予定していた講演会に行けなくて穴あけちゃうかな?と思ったけど何とか大丈夫になって。。体調管理気をつけないとね。宏子先生も気をつけてね。病気になって放送聴けなくなると悲しいからね。

投稿: BOOちゃん | 2008年6月22日 (日) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/41598660

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮蓄膿症・強化月間:

« 東京ドームホテル・ロビー | トップページ | 大学ミニミニ同窓会(那須) »