« 自分で決められる事と決められないこと | トップページ | 新聞のチラシ »

タンポポ探しの旅

シェルティのMさんから電話で「すみません。ちょっと寄り道しちゃって、予約の時間、少し、送れちゃうんです」

小さな女の子と一緒に、狂犬病とフィラリアの予防に来られて、「じゃあねー。また一緒に来てねー」とその子に話しかけたら・・・「うん。帰りもね、タンポポ探しの旅していくんだあ」

鶴見川の土手は、タンポポ、満開なんだって。

タンポポって、好きなんだ。だってね、どこに飛ばされても、どこに落ちても、一人ぼっちでも、うれしそうに、たくましく、生きているでしょう? 誰にも見られないところでも、おんなじように、思いっきり咲いているから、いいな。

|

« 自分で決められる事と決められないこと | トップページ | 新聞のチラシ »

コメント

タンポポの英語名ってダンディーライオンて言うらしい。

学生時代に色々思い出のあるパーティースペースがそういう名前だった。


発言はダンデリオン的でダンディーとは聞こえないけど、野原にダンディーに咲いてる様を想像するとほほえましい。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年4月23日 (水) 07時32分

タンポポ大好きです!
小3の時の担任の先生が草花が好きな人で
彼女の影響で更に好きになりました
たくましく健気・・見習いたいです

投稿: 凪沙 | 2008年4月23日 (水) 12時21分

タンポポ。道路脇のチョットした隙間に根を下ろし咲き続ける凄い生命力。見習いたいね。

投稿: 篠笛 | 2008年4月23日 (水) 13時16分

たんぽぽの花言葉は「純真な愛」
今日、私は無精者なので秋まで咲きそうな「サルビア」を植えました。
花言葉は「全てよし」?

投稿: 梅 | 2008年4月23日 (水) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/40931367

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ探しの旅:

« 自分で決められる事と決められないこと | トップページ | 新聞のチラシ »