« ♪「ソ」の音でスタート! | トップページ | 小動物臨床のアイデア・JVM特集 »

いつでも、逆に考えるとうまくいく。川北義則さん。

先日、突然の大雨の夜、ちょっと雨宿りをかねて,駅の本屋さんで買いました。PHP文庫。514円。

好調なときは慎重に、不調のときほど大胆に。創造力を高めるには怠けたほうがいい。順序を入れ替えると、別のものが見えてくる。。。大きな字で、読みきりなので、途中でもやめられて、便利。

不幸な出来事が「不幸」とは限らない・・・そうおもうなあ。不運と不幸は別だもん。で、困ると思うから「困ること」が起きてくる、そうで、なーるほど、でしょう。

ついでに言うと、ほえて困る、とみんなは思っていても、飼ってる人が困っていないと、治そうと思う問題行動にならないわけ。

苦手と思う人のこと,得意かもって思ってみない?

|

« ♪「ソ」の音でスタート! | トップページ | 小動物臨床のアイデア・JVM特集 »

コメント

昔、2つの事を言われました。
1.苦手と思う人には、そう思っていることが相手に伝わるし、相手もあなたを苦手と思っている。


2.苦手と思う相手は自分の鏡だ。自分の嫌な面が写るから苦手に感じる。


苦手と言うと、相手に問題があったり相性だと思いがちだけど、完全に自分だけの勝手な妄想に過ぎないんだね。


だから、自分で如何様にコントロール出来る事なんだね。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年3月17日 (月) 02時39分

「逆転の発想」ってのがあったようなこと思い出した。
年をとって来ると、難しく考えるのが面倒くさくなってしまう。
嫌なこと、嫌な人・・・は別の世界のことだと見切って、諦めてしまう。
「嫌な奴とは付き合わないこと」が基本にあるわけだが・・・。姿形は似ていても、梅ノ木にさくらの花を咲かせることは絶対不可能。
チョッと捉え方が違うかな?
ココまで書き込んできて藍ちゃんが言わんとしている事が分かってきた。書き直すのは面倒だからこのまま送信。

投稿: 篠笛 | 2008年3月17日 (月) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/40524372

この記事へのトラックバック一覧です: いつでも、逆に考えるとうまくいく。川北義則さん。:

« ♪「ソ」の音でスタート! | トップページ | 小動物臨床のアイデア・JVM特集 »