« 続・専門学校・ノートはスケッチブック | トップページ | いつでも、逆に考えるとうまくいく。川北義則さん。 »

♪「ソ」の音でスタート!

あいさつが、毎日の決め手、仕事の基本、家族の絆、とはわかっていても、ちょっと疲れていたり、つまずくことがあったり、悩みを抱えていたりすると・・・カタチだけのあいさつになってしまいます。

で、「ソ」の音でスタート、っ意識すると、いいかも。ドレミファソ、のソ。同じ「おはよう」でも。ほらね、ちがってくるでしょう?

空気が春めいてきて、ホッとする日もでてきました。きょうは、朝早く出発して、父のお墓をきれいにしてこようっと。楽しくするグッズ、もっていこうっと。篠笛の生演奏・おしどりコンサートで、サクラサクラ♪吹いてきまーす。

|

« 続・専門学校・ノートはスケッチブック | トップページ | いつでも、逆に考えるとうまくいく。川北義則さん。 »

コメント

「心を込める事の大切さ」を実感することは難しく、ましてそれを教えようと言うのは至難の技だと思う。

でも、例えば、携帯オークションに出品するとき、あるいは落札頂いたときに「お役に立ちますように」と気持ちを込めると売れ行きやリピート率が違うし、マクロビオティックの基本は、玄米菜食をすることではなく、頂く物の命、生産者、流通、調理全てに感謝して頂かないと滋養にならないと言う事だ。

最初は形から入るざるを得ない。
その後心がこもり、魂が宿れば、自ずと結果は違ったものになるんだろうけど、その「込め方」は人それぞれだから難解だ。


込められる「心」を育む事が私達大人の役目だね。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年3月16日 (日) 05時22分

お父さんのお墓の前で篠笛で「サクラサクラ」をおしどり生演奏!流石のお父さんもびっくりするよ。他には何もいらない。よろしく言ってね。しっかりやってきてね。

投稿: 篠笛 | 2008年3月16日 (日) 05時47分

ふたりで「さくら」が吹けて良いね~!私は未だヒーヒーだけ。
お父さんも楽しんだでしょう。

「あいさつ」は大切ですね。ボランティア先のリーダーの一人は絶対挨拶をしない。そこのチームはバラバラです。50代なのにね~。

投稿: 梅 | 2008年3月17日 (月) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪「ソ」の音でスタート!:

« 続・専門学校・ノートはスケッチブック | トップページ | いつでも、逆に考えるとうまくいく。川北義則さん。 »