« 想い出に残る誕生日、ありがとう | トップページ | ライブ・新宿マーブル・21時 »

薬の会社のインタビュー

新しい動物の心臓の薬と、痛み止めの薬のインタビューが、来ました。使っていて、どんな効果がありますか?です。

心臓の薬は、ビーフ味なので、ごほうび感覚であげられるの。痛み止めは、はの処置や術後の回復がいいので、飼い主さんが迎えに来ると、いつものしぐさで、よっていくので、ほっとするみたいです。

動物は、この薬ができて、よかったーって言ってくれないけれど、不安げな動作や歩き方が少し違ってかろやかなので、長生きしなくっちゃね。

勝負服の新らし目の白衣と、赤い聴診器で、無事終了。

|

« 想い出に残る誕生日、ありがとう | トップページ | ライブ・新宿マーブル・21時 »

コメント

薬の会社のインタビュー、勝負服の新らし目の白衣と、赤い聴診器で、無事終了してよかった。放送はいつ?楽しみだね。
親が頑張っているから、明日香ちゃんも頑張ってるね。

投稿: 篠笛 | 2008年3月28日 (金) 06時17分

流石に動物に対しては、言葉の内容によるプラシーボ効果はないだろうけど、真心込めて笑顔で語りかけるのと、物的に扱うのとでは安心感が違うと思います。

貴院の明るい雰囲気で緩和剤がより効力を発揮していると思慮されます。


動物の食事、マクロビオティックにしたら効果あるのかな。
歯の形状、消化酵素の種類からしたら肉食べさせないと退化しちゃう気がするけど、昔の猫メシは、ご飯にカツブシだったし、犬も人間とおんなじようなもの食べさせてた気がする。


マグロフレークかけご飯を犬と一緒に食べた記憶もある。


貴院には申し訳ないけど、ペットだって未病にならない食生活で病院のお世話にならない方がいいよね。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年3月28日 (金) 07時57分

保健センターから予防注射の連絡が来た。問診票が付いていた。
今年はべス様のみで矢張り寂しいね。

投稿: 梅 | 2008年3月28日 (金) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/40659716

この記事へのトラックバック一覧です: 薬の会社のインタビュー:

« 想い出に残る誕生日、ありがとう | トップページ | ライブ・新宿マーブル・21時 »