« ペット・ロス(NHKラジオ深夜便) | トップページ | 寒いけど、綿に注意しましょう。 »

心臓病のセミナー(共立製薬)

2年ぶりの大雪の中、犬の心臓病の新しい薬のセミナーがありました。世界30カ国で使われているこの薬は、強心作用と血管拡張作用の2つの作用が1粒のなかに入っている、優れものです。

長生きできる犬が増えそうで、うれしいな。猫やエキゾチックにも使えるといいな♪

このお天気にもかかわらず、笹川記念館はいっぱいで、勉強熱心な先生が多くて、頼もしい限りでした。同級生2人にも会えて、元気でよかったです。

ここの会社は、日本で始めて動物にも扶養手当を出して、話題になって、その後から、3-4社、動物の扶養手当をつける会社が出てきたそうです。寒い日でしたが、ホットなニュース、たくさんの日でした。

|

« ペット・ロス(NHKラジオ深夜便) | トップページ | 寒いけど、綿に注意しましょう。 »

コメント

健康で長生きしてコロっと、夜寝たらそのまま永眠という願いは人間もペットも同じだろう。

自然食の意味が履き違えられてしまっているみたいだけど、その時与えられた物に感謝して失礼のないように頂く基本を忘れず、ペットの食事も喜びと感謝を感じて貰えるものにして上げたい。

それが健康の要だと思う。
素材の問題ではなく、どういう意識で頂くかで滋養になりかたが違うんだって!


いい薬はありがたいけど、その薬を使わずに済む努力も大切だと思う。

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年2月 4日 (月) 03時43分

放送聞いたよ。動物飼っている人にはえらく参考になったと思うよ。
獣医さんも色々研修があって大変だね。雪の中ご苦労さんでした。
動物扶養手当いいね、どこかで老人特別扶養手当なんてものも考えてくれないかね。

投稿: 篠笛 | 2008年2月 4日 (月) 03時52分

動物に関わる会社らしいアイデァで扶養特別手当てを出す会社が増えて嬉しいですね。
ホット!するニュースです。

投稿: 梅 | 2008年2月 4日 (月) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/17948243

この記事へのトラックバック一覧です: 心臓病のセミナー(共立製薬):

« ペット・ロス(NHKラジオ深夜便) | トップページ | 寒いけど、綿に注意しましょう。 »