« 夢のステージ | トップページ | 横浜五行歌会 »

心のお手入れ・品質管理

倫理観、みんながそれぞれの会社でも、悩みみたいで、今、注目されている分野みたいですね。

でも、これができたら、細かいマニュアルなんてなくっても、ビジネスマナーばっちりだし、事務的に対応する人も少なくなるのでは、っておもいます。

まあ、突き詰めたら、常に心のお手入れをして磨きながら、品質管理にこころがけていくのかな。

今日は、ライブに、VIPなボーイフレンドが、会社をそっと抜け出してきてくれました。元気なバンドにパワーをもらったって、よろこんでくれました。庶民のお気に入りのお店、大戸屋で、ごちそうしました。楽しいメニューとリーズナブルな価格、初めて定食屋さんに、行ったのでは?というくらい、感心していました。

|

« 夢のステージ | トップページ | 横浜五行歌会 »

コメント

価格は安く品質高く多品種可変量生産の時代でかつ経営者・労働者の人間力が低下しているのに規格や基準を厳しくせざるを得なくなり、偽装や労働災害が増えている。


そこには、お客様に喜んで頂こう、従業員に楽しくやり甲斐を持って働いて貰おう、従業員同士切磋琢磨して改善して行こうなどの必要不可欠な情動が欠落している。

誰もがそんな余裕ない、関係ないと言う。


日本人力を思いだすことも鍛えることも何もしないで大人の顔をして我欲だけを追い求めている。

見兼ねた神様が藍ちゃんという天使を派遣した(笑)

投稿: 笑顔と感謝といい気持ち | 2008年2月20日 (水) 08時36分

心は微妙で常に変化をしている。絶えず手入れは欠かせない。

こころ って
不思議
相手と場所を
選んで
七変化

投稿: 篠笛 | 2008年2月20日 (水) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107657/40189962

この記事へのトラックバック一覧です: 心のお手入れ・品質管理:

« 夢のステージ | トップページ | 横浜五行歌会 »